1. あんふぁんWeb
  2. 親子でいっしょに楽しくシャンプー「メリットようちえんキャラバン」|セント・ベル幼稚園インターナショナル

メリットようちえんキャラバン

親子で一緒に楽しくシャンプー

セント・ベル幼稚園インターナショナル(東京都八王子市)

  • イベントの始まりは、ママたちのシャンプー講座から。子どもがシャンプーを一人でできるようになるためのステップを教えてもらいました。最初は“指のおなかを使って洗ってみる”ことから!

  • 子どものためのシャンプー教室には年長さんたちが参加。洗う場所は、頭の“前・後ろ・右・左”。まんべんなく頭全体を洗えれば、洗い残しが無くなるね。

  • シャンプーのリフィルの口を空ボトルの上にはめて、くるっとひっくり返すだけ! シャンプーのつめかえに挑戦です。「リフィルをボトルの口にはめてひっくり返すというのは新しい! リフィルを丸めて小さくできるのもうれしいですね」とママも新発見。

  • 白熱のシャンプークイズでは、正解連発の子どもたち。正解は…「いちばーん!」大きな声で答えを教えてくれました。

  • みんなが心待ちにしていたあわひつじのメリーちゃんの登場です! 意外な場所からの登場に大興奮。会場のテンションが一気にアップします。

  • 歌とダンスでシャンプーのコツが覚えられちゃう「シャン シャン シャンプー」を踊ります。これはシャンプーは手のひらでよく伸ばしてから頭につけよう、というポーズ。おっとっと。

  • みんなが大好きなかわいいにっこりポーズでフィニッシュ。がんばって踊ってくれてありがとう!

  • たくさんの子どもたちに囲まれて、ひととき別れを惜しみます。みんながシャンプー大好きになってくれたみたいで、とってもうれしいメリーちゃんでした。

ママコメント

「歌でシャンプーのすすぎや予洗いの時間を計るってわかりやすいですね。子どもはすすぎで泡がなくなる感覚自体がまだわからないようで、どれぐらいすすげばいいのかうまく伝えられなくて困っていました。教えてもらえてとてもよかったです」
「子どもは頭を洗うといえば、頭のてっぺんあたりのことしか考えていないみたい。イベントでは、歌とダンスでリズムに乗って、頭の“前・後ろ・右・左”と洗う場所を改めて確認できたので、シャンプーの時に思い出してくれるといいなと思います。予洗いの大切さや指使いなど、とても参考になりました」