1. あんふぁんWeb
  2. 1041作品から決定!「おせんべい大好き!」絵画コンテスト結果発表!

PR/ 亀田製菓

結果発表 応募総数1041作品の中から決定! 亀田製菓「おせんべい大好き!」絵画コンテスト結果発表!結果発表 応募総数1041作品の中から決定! 亀田製菓「おせんべい大好き!」絵画コンテスト結果発表!

亀田製菓では、「お米を原料とした日本伝統のお菓子“あられ・おせんべい”を子どもにもっと身近に感じてもらいたい」と、おせんべいの絵を募集しました。
たくさんの応募ありがとうございました。受賞した作品を発表します。

※[主催]亀田製菓「おせんべい、大好き!絵画コンテスト」事務局、[協力]サンケイリビング新聞社 幼稚園児とママの情報誌「あんふぁん」

特別審査員

左から、三山百合子、片桐保、徳田克己先生

左から、三山百合子、片桐保、徳田克己先生

徳田克己先生
(筑波大学 教授 教育学博士)

どの作品も明るく、笑顔いっぱいの子どもらしい絵で迷いました。また、私たちがハッとするような構図や発想の絵も多く、とても楽しい審査会でした。

片桐保(亀田製菓)

選んでいる最中に、鳥肌が!こんなに、おせんべいが好きな子どもたちがいてくれてうれしくなりました。

三山百合子
(元あんふぁん編集長)

「初めて、定規を使った」など、作品のコメントを読むと絵を描いているときのシーンまで思い浮かび、選ぶのが本当に難しかったです。

審査の様子

  • 応募総数1041枚の中から、あんふぁん編集部による1次審査を通過したのは50作品。その50作品の中から、特別審査員がさらに選考

    応募総数1041枚の中から、あんふぁん編集部による1次審査を通過したのは50作品。その50作品の中から、特別審査員がさらに選考

  • 特別審査員がそれぞれ10作品ずつ選び、その中から話し合いで受賞作品を決めます

    特別審査員がそれぞれ10作品ずつ選び、その中から話し合いで受賞作品を決めます

結果発表

「おせんべい争奪戦」 クラッカー

「おせんべい争奪戦」

加納佑馬くん(愛知県・5歳)

★大きなお皿に、タコ・メロン・モモ・魚など、いろんな種類のおせんべいがのっています。ぼくの家族みんなが、おせんべいに手をのばして、とりあっているところです。

ママから「おせんべいを出すと、家族、特にお兄ちゃんと取り合って食べているので、覚えていたのかしら(笑)。絵の中の「手」は、実際に「自分の手」を紙の上に置いて、なぞって描いていました」

審査員から

  • ● タコ、メロン、モモ、魚など、おせんべいの味の発想が面白い!(片桐)
  • ● 特に、構図がgood!(徳田)
  • ● 大きな手が印象的。ワンちゃんもいて、家族みんなが仲良しな様子が伝わってきます。(三山)

おめでとうございます!おめでとうございます!

「カラフルせんべい食べたいな」 キラキラ

「カラフルせんべい食べたいな」

江島雪華ちゃん(千葉県・3歳)

★塩せんべいが1番好きだけど、顔のりだったり、キラキラだったりカラフルなせんべいをたくさん食べた。

ママから「甘いお菓子よりせんべいが好きな娘。キラキラの部分は、手芸屋さんに売っている『ラメ』をのりで貼っていました。折り紙も貼ったら、偶然、顔に見えて喜んでいました」

審査員から

  • ●切り絵を貼ることやさまざまな工夫が施されていていいですね。(片桐)
  • ●3歳児とは思えないほど、面白い絵!(徳田)
  • ●大きな口におせんべいがいっぱいの構図がいいですね。(三山)

折り紙やラメを貼るアイデアは、さすがだなぁ。折り紙やラメを貼るアイデアは、さすがだなぁ。

「『こつぶっこ』の雨がふったらいいなぁ」 バード

「『こつぶっこ』の雨がふったらいいなぁ」

高橋ゆりあちゃん(岐阜県・5歳)

★「ハッピーターン」と「こつぶっこ」が大大大好き! 「ハッピーターン」の雲から「こつぶっこ」の雨がふって、小鳥さんたちとおやつタイム!

ママから「夏休みに家族の触れ合いの時間として、毎日絵を描いていました。50色のクレヨンを買ったので、1つ1つ「何色にしよう?」と楽しそうに描いていました。」

審査員から

  • ●鳥さんたちとのおやつタイムが、とても楽しそうに描かれています。(片桐)
  • ●「こつぶっこ」を雨に例えた子どもらしい絵ですね。(徳田)

「ハッピーターン」や「こつぶっこ」が登場していて、うれしい!「ハッピーターン」や「こつぶっこ」が登場していて、うれしい!

マニキュアを使ったのもユニーク!

マニキュアを使ったのもユニーク! 「大きなキラキラのりせんべい」

「大きなキラキラのりせんべい」

加藤学斗くん(東京都・6歳)

★自然の中でキラッキラの大きなのりせんべいを1人じめしているところ。でも友達が来たら、ちゃんとあげるよ。

ママから「せんべいが大好きなので、大きなおせんべいを食べてみたい!と思ったようです。ママの趣味でうちにあった陶器用の絵の具『アキーラ』で描き、ママのマニキュアでキラキラを表現していました」

審査員から

  • ●油絵のような力のある作品ですね! (三山)
  • ●ママのマニキュアを塗ることで、キラキラさせる工夫が素晴らしいです(片桐)
「恐竜がせんべいを食べている」

「恐竜がせんべいを食べている」

井上碧くん(埼玉県・6歳)

★いろいろな恐竜の絵を描けるようになったから、大好きな恐竜がおせんべいを食べている絵にしたよ。

幼稚園の先生から「保育時間にみんなで描きました。私が見本で描いた“私がおせんべいを食べている”絵を見せたら、みんな似たような絵を描いたのですが、碧くんは、迷わず『恐竜がおせんべいを食べているところにする!』と、すぐに描き出したのが印象的でした」

審査員から

  • ●発想が面白い! ワクワクしたよ。(片桐)
  • ●自分の好きな恐竜が、せんべいを食べるという子どもらしいアイデアに感動。(徳田)

恐竜たちが動き出しそうだね!恐竜たちが動き出しそうだね!

  • 「おせんべいおいしいよ!」

    「おせんべいおいしいよ!」

    浅海裕斗くん(東京都・4歳)

    ★ぼくのすきなキリンにおせんべいを食べさせているところ。

    審査員から

    • ●子どもらしいストーリー性のある作品で、とても好きです。(三山)
  • 「おせんべいマン」

    「おせんべいマン」

    沖野美里ちゃん(埼玉県・4歳)

    ★おなかのボタンをおすとカラフルなおせんべいを出してくれる!

    審査員から

    • ●おせんべいマンの顔がかじられているところがgood! おなかのボタンも良い発想。(徳田)
  • 「おせんべいをたべながら、うちゅうりょこう!」

    「おせんべいをたべながら、
    うちゅうりょこう!」

    武下晃大くん(福岡県・5歳)

    ★うちゅうじんがやってきて、いっしょにたべているところ。

    審査員から

    • ●宇宙ステーションにおせんべいを、ぜひ実現したいです!(片桐)
  • 「ぼくの日課」

    「ぼくの日課」

    篠塚悟志くん(大阪府・5歳)

    ★ご飯の後に大好きなおせんべいを食べるのが家族の日課です。

    審査員から

    • ●家族が笑顔で描かれている点が素敵。パパがビールという描写も最高(笑)。(徳田)
  • 「今日のおやつはおせんべいで~す!」

    「今日のおやつはおせんべいで~す!」

    城内木葉ちゃん(京都府・4歳)

    ★おやつの時間、先生がおせんべいを配って、みんなが喜んでいるところです。

    審査員から

    • ●他にない構図! みんながうれしそうにおせんべいを待っている様子が伝わり、見ていて楽しくなりました。(三山)
  • 「ハッピーターンパーティー」

    「ハッピーターンパーティー」

    平尾優奈ちゃん(愛知県・5歳)

    ★ターン王子と私で今日はパーティーです。

    審査員から

    • ●ターン王子と優奈ちゃんが同じ衣装でかわいい!(片桐)

ハッとする発想ばかり!ハッとする発想ばかり!

団体での応募もありがとうございました!

夢のある作品、家族仲良しの作品など…どれもみんなおせんべいが好きな様子が伝わってくる作品ばかり。おせんべいの絵を描いていたら、おせんべいが食べたくなってきちゃったのでは? 亀田製菓のお菓子の詰め合わせセットをプレゼントするので、みんなで食べてね!

「亀田のおせんべい キッズボックス」プレゼント!

「亀田のおせんべい キッズボックス」プレゼント!

・あけの保育園(北海道苫小牧市)

・苫小牧すみれ保育園(北海道苫小牧市)

・学校法人諏訪学園認定こども園諏訪幼稚園・諏訪の杜保育園<幼児部>(山形県山形市)

・つくばトッポンチーノ保育園(茨城県つくば市)

・認定こども園きたはら幼稚園・ナーサリーKITAHARA(埼玉県富士見市)

・芝園幼稚園(埼玉県川口市)

・川口くるみ幼稚園(埼玉県川口市)

・若泉幼稚園(埼玉県本庄市)

・青葉幼稚園(東京都稲城市)

・つくし野学園聖母幼稚園(東京都青梅市)

・学校法人ひまわり学園草加ひまわり幼稚園(東京都草加市)

・サンシティ聖母幼稚園(東京都板橋区)

・三ツ境幼稚園(神奈川県横浜市)

・つぼみ幼稚園(神奈川県川崎市)

・大和桜ヶ丘幼稚園(神奈川県大和市)

・藤沢若葉幼稚園(神奈川県藤沢市)

・OKA絵画教室(愛知県名古屋市)

・蒲生幼稚園(大阪府大阪市)

たくさんの応募、
ありがとうございました。

問い合わせ 亀田製菓
https://www.kamedaseika.co.jp/