1. あんふぁんWeb
  2. ケッターサイクルで補助輪パスして自転車デビュー!プレゼントも

PR/ピープル

抽選で2人にプレゼント 抽選で2人にプレゼント

これでイチバン乗り! 「ケッターサイクル」で行こう補助輪パスして自転車デビュー! これでイチバン乗り! 「ケッターサイクル」で行こう補助輪パスして自転車デビュー!

「ケッターサイクル」で補助輪パスして自転車デビュー! 「ケッターサイクル」で補助輪パスして自転車デビュー!

子どもが3、4歳になり自転車デビューを、と考えているママ。わが子が自転車に乗れるようになる姿を
想像すると、ワクワクしますよね。5歳になる子どもがいるわが家の場合、とにかく補助輪が外れるのが遅かった…!
ピープルの「ケッタ―サイクル」に出合っていたら、もっと早く自転車に乗れるようになっていたかも~!!
そんな思いを抱きつつ、あんふぁん編集・ざきがその魅力をお届けします。

足けりバイクでバランス感覚を育み、自転車モードに
1台2役をこなす「ケッタ―サイクル」

ママが小さい頃の自転車デビューといったら、まず補助輪付き自転車で練習し、補助輪を外して後ろを支えてもらいながらだんだん慣れて…というのが当たり前でしたよね。でも、「ケッターサイクル」なら“補助輪をパスできる”、というのがまず目からウロコでした。

その理由はこうです。まず、足けりモードでバランス感覚を身に付けます。地面に足がしっかり付くくらいサドルが低くできるから、初めてでも思い切り楽しめます。

まず、足けりモードでバランス感覚を身に付けます。 まず、足けりモードでバランス感覚を身に付けます。

今度はペダルを付けて自転車モードに。ポイントは、それまで乗っていた足けりバイクがそのまま自転車になるということ。また違う大きさの補助輪付き自転車からスタートして慣れて…というプロセスがないんです。だからペダルを漕ぐ感覚を身に付けるまでの少しのサポートで、あっという間に自転車デビューが叶います。
1台2役だからコストがお得なことはもちろん、 自宅での保管スペースが最小限で済むのもうれしい限りです。

ペダルを付けて自転車モード ペダルを付けて自転車モード

最軽量クラスで
乗り回ししやすい

軽くて扱いやすいのは
大切なポイント!

車体は5.8kg(12インチ)と最軽量クラスだから子どもが扱いやすい

車体は5.8kg(12インチ)と最軽量クラス。だから子どもが扱いやすいんです。

最軽量クラスだから倒れても自分で起こせる

重くて自分で動かせないとすぐ手伝っちゃいそうだし、倒れても自分で起こせれば、“頑張ろう!”という気持ちも生まれそうです。

ペダルは自宅で簡単に取り付けられ、
子どもの“自転車に乗りたい!”瞬間を逃しません

そこで気になるのは、“ペダルを取り付ける”という作業。子どもがやる気になったときにすぐ、自転車モードに変えてあげたいもの。
実際、補助輪付き自転車から始めたわが家の場合、「補助輪とって!」と子どもが言ったときにパパが面倒くさがり、「次のときね」と言ったことから補助輪を外すことに興味を失い、次のステップに進むのが遅れたと思っています。
だから「乗りたい!」と言った瞬間を逃してはいけません!「ケッタ―サイクル」は、ボルト5本でペダルが付けられるので、組み立てが苦手なママもちょっと頑張れば5~10分でできるはずです。

ママと子供イラスト

おしゃれ・長く乗れる・上質
私たちママの理想を叶えてくれる条件がそろっている!

子どもの自転車デビューがスムーズに進む一方、
私たちママの理想もたっぷり詰まっていました。

1

子どものものはサイズアウトが早いけど、
せっかく買うならなるべく長く使いたい

使う期間は短いけれど“欲しいもの”は、おサイフと相談が必要ですよね。その点も「ケッタ―サイクル」はクリア。長く乗れる構造だから“ちょっともったいないかな?感”が全くありません。

自転車にのる子供に合わせて、サイズが変えられる

その秘密は、長~く伸びるサドルとハンドル。12インチは6歳まで、18インチは9歳まで乗れちゃいます。大きくなっても正しい姿勢で、子どもが気持ち良く乗れますね。

2

やっぱり見た目。体格に合わせて選べる
4サイズ5カラーのひと目ぼれデザイン

4サイズ5カラー

子どもが乗るものとはいえ、どうしてもデザインにはこだわりたい…。そんなママもきっと気に入るラインアップは4サイズ5カラーです。

男の子が乗っても、女の子が乗っても、かわいく、かっこいい5カラー。大きいサイズも足けりバイクからスタートできます。価格はサイズにより異なり、1万7800円~2万1800円(税別・参考価格)。乗れる期間と1台2役を考えたら、決して高くないと思います。

自転車にあるエンブレム

自転車にあるロゴマーク

キラリと光るエンブレムとロゴプレート。大人モノ顔負けの上質なあしらいが施されています。

スタンドは標準装備

スタンドは標準装備。これがないと、公園での置き場や自宅での保管がけっこう不便です。

ここで今、わが子に買うなら
どのサイズがいいのかを紹介しておくので
参考にしてみてくださいね。

インチ 年齢(歳) 身長の目安(cm)
12 2〜6 約85〜115(最大)
14 3〜7 約90〜120(最大)
16 3.5〜8 約93〜125(最大)
18 4〜9 約100〜130(最大)

3

かゆいところに手が届く装備が
子どもの安全をサポートしてくれる!

さらに、注目してほしいのが以下の装備です。

とっさのときに捕まえられる
ママキャッチハンドル

14インチから装備

ママキャッチハンドルがあれば自転車モードで練習するときに支えてあげられます。 自転車モードで練習するときに支えてあげられます。

ママキャッチハンドルがあればとっさの「待って!」のときにも、すぐに捕まえられそうです。 また、とっさの「待って!」のときにも、すぐに捕まえられそうです。

両輪ブレーキ・幅広サドルも
自転車デビューを後押し

「ケッタ―サイクル」のサドルはよく見ると幅広サドル 足けりバイクのサドルは、蹴りやすいよう幅が狭いものが多く見られますが、「ケッタ―サイクル」のサドルはよく見ると幅広サドル。これで安定感が生まれます。

両輪ブレーキは“ブレーキで止める”という感覚を覚えられる また、両輪ブレーキは“ブレーキで止める”という感覚を覚えられるので、自転車への移行に一役買ってくれます。

グリップにもこだわりが

グリップにもこだわりが

グリップにもこだわりが アナトミックグリップと名付けられたグリップは、
子どもの小さな手にフィットする形状。
部品一つ一つにうれしいこだわりが見られます。

補助輪パスして自転車イチバン乗り
わが子の自転車デビューはすぐそこ!

まずは「ケッターサイクル」の足けりモードを楽しむわが子を想像してみてください。初めての乗り物に緊張しつつ、たまには失敗もしたり…。
でも慣れればきっととってもいい笑顔を浮かべているはず。
そしてあっという間に自転車デビュー。また一歩成長した姿を見られるのは、もうすぐそこです。

補助輪パスして自転車イチバン乗り わが子の自転車デビュー

10月中旬発売予定

イオンバイク楽天市場店で
先行予約受け付け中

イオンバイク楽天市場店で先行予約受け付け中の自転車

10月中旬の発売を前に、イオンバイク楽天市場店では、
「ケッターサイクル」の先行予約を受け付け中です。

お店で受け取りで送料が無料に!

先行予約でチェーンロックをプレゼント

※先着順。なくなり次第終了となります

詳細・予約はこちらから 詳細・予約はこちらから

People自転車の
ブランドサイトが
新しくオープン!

今すぐ見る 今すぐ見る

あんふぁんWeb読者限定
「ケッタ―サイクル」を抽選で2人にプレゼント

今回紹介の「ケッターサイクル」の14インチ(ブルーミングターコイズ)、
16インチ(ブルーミングレッド)を各1人にプレゼントします。
下のボタンから、希望のサイズと必要事項を入力し、応募してください。

※当選者の発表は商品の発送をもって代えます
※応募者の個人情報は商品の発送のみに使用します

抽選で2人にプレゼント:「ケッターサイクル」の14インチ(ブルーミングターコイズ)、16インチ(ブルーミングレッド)

応募はこちら 応募はこちら 締め切り:2018年10月30日(火)

製品に関する問い合わせ
ピープルお客様相談係 
TEL.03-3862-3739
https://www.people-kk.co.jp/