ママライフ

きれいな部屋をキープしたい!片付け上手になるコツ3 高橋ゆきさん(家事代行・ハウスクリーニング)

教えて!あんふぁんサポーター

きれいな部屋をキープしたい!
片付け上手になるコツ3

今回のあんふぁんサポーター高橋ゆきさん(家事代行・ハウスクリーニング)

家事代行サービスやハウスクリーニングを手掛ける会社「ベアーズ」取締役副社長。「女性の“愛する心”を応援します」がコンセプト。家事研究家、日本の暮らし方研究家としてもテレビや雑誌などで幅広く活躍中。

あんふぁんサポーターとは…育児や家事、仕事も頑張る子育てママの応援団。さまざまな業界の専門家がメンバーとなり、ママたちが元気になる情報を発信していきます。

  • 1分間掃除を積み重ねる

「毎日きちんと片付けて、きれいな状態をキープしなければ!」と気負うと疲れてしまいます。楽しくラクに続けるためには、隙間時間ができたときにササッとする“1分間掃除”がお薦め。たった1分でも積み重なると想像以上にきれいになります。慣れてきたら時間を増やしてもOK!

  • 片付けた部屋の写真を撮る

片付けが終わったら、部屋全体をパチリ! 写真を保存して見ることで、きれいな状態が目に焼き付き、その状態を維持しようとする“刷り込み習慣”が付きます。写真にすることで、部屋を直接見るよりも客観的な判断ができ、不要な物も見えてきます。処分のいいきっかけに。

  • 子どもには物の住所を教える

子どもが物を片付けやすくするには、物の“帰る場所”を決めておくのが一つのコツ。例えば「クマさんのおうちはここだよ」というような感じで、物にはそれぞれ住所(所定位置)が決まっていて、片付けるときはそこに戻せばいいんだよ、と教えていきましょう。

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。