ママライフ

働くママのリアルライフ

ご主人は仕事で家にいる時間が少なく、育児をサポートしてくれる親族も近くに住んでいないという花木さん。できるところは手抜きしつつ、時短家電をフル稼働して頑張る花木さんの、一日の様子を紹介します。

  •  
  • 今回の働くママ

    花木香織さん(30歳・システムエンジニア)

    パパの善六さん(36歳)、玲香ちゃん(5歳)の3人家族。「仕事と子育て、完璧にこなすのは無理だけれど、毎晩娘が『いつもお仕事を頑張ってくれてありがとう』と言ってくれます。一番幸せを感じる瞬間です」

仕事と子育ての両立は大変だけど
時間があるとだらけるからちょうどいい

花木さんの一日
  • 朝は最低限、その分ゆっくり起きます

    朝食は手軽に済ませられるように前日から準備。食後の食器洗いは食洗機にお任せです。掃除を完璧にするのは諦めていますが、ロボット掃除機を出掛けるときにスイッチオン。最低限のホコリはこれできれいになるので大助かりです。

    食べたらすぐ食洗機に入れてスイッチオン!

    小まめにタスクチェックをしています

    朝に今日のタスクを確認し、終わりそうにないときには手助けしてもらうか、間に合わない旨を先に相談しておきます。16時ごろに再度進み具合を見て調整&翌日やることを整理。夕食の献立は、帰宅時にネットのチラシやレシピサイトを見て考えます。

    夕食作りは調理器具をフル稼働

    帰宅後は翌日の着替えの用意や保育園の準備。レンジ、コンロ、トースター、グリルなど複数の調理器具を駆使して同時調理します。好物で火の通りの早いモヤシはよく使う食材。レンジでチンして付け合わせにしたり、味噌汁にしています。

    いろいろな調理器具を使って同時調理で時短!

ママの気分転換方法

東京ディズニーランドで別世界に浸る

通勤時間に読書したり、たまに撮りためたドラマのビデオを見るのはいい気分転換。週末は娘と一緒に存分に遊んでストレス発散! 東京ディズニーランドが好きなので月に2回以上行きますね。実家の沖縄に帰省したときは、家族でゴルフに行くことも。沖縄だと混雑していないので迷惑が掛かる心配がなく、小さい子どもでも一緒に回れて娘も一緒に楽しんでいます。

通勤の友。作家は東野圭吾さんや百田尚樹さんが好きです

沖縄の実家では家族でたっぷりリフレッシュ!

こんな工夫も!(1)

親子で習うとお互いライバルに

毎日娘と張り合ってピアノの練習。娘にやってほしいと思っても自分ができないのはよくないと思い、初心者の私も一緒に習い始めました。私が練習をすると娘もやりたがり、取り合いになります(笑)。

こんな工夫も!(2)

保温調理器は優れものです!

温め直しに時間がかからず、ガス代も節約に!

保温調理器でカレーやビーフシチューをよく作ります。朝に時間があれば仕込んで夕食に。夜に時間があるときは、夕食を作るときに仕込んでおいて、朝再度火にかけてその日の夕食に。

関連記事

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。