ママライフ

働くママのリアルライフ

仕事と子育てを両立しながらも、エネルギッシュに多彩なスポーツを楽しむ浅井さん。「体を動かした後の心地よい疲労感は最高!」という浅井さんは、どのように趣味の時間を作っているのでしょうか。

  • 今回の働くママ

    浅井沙優さん(31歳・損害保険会社事務)

    パパの拓雄さん(32歳)、要(かなめ)くん(4歳)の3人家族。「息子との会話が楽しくて、毎日たくさん話しています。『今日も一日お疲れさま~』と言い合いながら一緒に寝るのは至福のひとときです。今のところまっすぐすくすく育っているので、特に悩みもありません!」

体を動かしてリフレッシュ!
心身ともに軽くなって明日への活力に

浅井さんの一日
  • とにかく朝の時間をフル活用!

    夜はクタクタでやる気が出ないので、朝は全力で片付け、掃除、洗濯物畳みなどの家事を済ませます。そして毎朝「10分だけね!」と約束して、パズルやお絵描きなどリクエストに合わせて息子と遊ぶように。息子と過ごす大事な時間です。

    図鑑などを見て生き物を描くのが大好き

    常に突然の休みを想定しておく

    息子の病気で突然欠勤、周りのメンバーに代替をお願いする、という事態を想定して書類を整理。「対応中」「未対応」「照会中」「至急案件(締め切り順)」など細分化してファイリングしています。家に仕事を持ち帰るのは嫌なので、勤務中は仕事に集中!

    おかずは作り置きしないで手早く作る

    お米は早炊きし、おかずも作りおきはせずにバババッと作ります。得意メニューは豚肉と小松菜のポン酢炒め、野菜をたくさん取れるポトフや豚汁です。買ってきた食材はすぐ調理できるように切って冷蔵、冷凍。後片付けは食洗機にお任せです。

    ママが夕食準備の間、息子はピアノの練習

頼れるサポーター

病欠は母と二人三脚で乗り切る!

パパは夜勤や土曜勤務があり、両親もフルタイムで働いているため、事前にお願いしておかないとサポートはなかなか難しい状況です。息子の病気で連日会社を休まざるを得ない場合は、母と私で半休交代して、なんとか乗り切っています!

ママの気分転換方法

母と息子と3人で山形の秘湯に弾丸旅行。息子は温泉が大好き

運動で「明日も頑張ろう!」と心機一転

体を動かすと頭がクリアになって身も心も軽やかに。通っているお稽古は水泳とダンス、たまにゴルフとランニングも。平日はパパに協力してもらい、土曜はスイミングクラブの託児サービスを利用しています。運動の他には、週末の弾丸旅行や、スーパーで「今日は何食べたい?」と息子と会話をしながら気ままに食材をカゴに入れる時間も、いい気分転換になっています。

こんな工夫も!

キチンと片付けようとしないことがコツ

ブロックも一瞬でお片付け!

おもちゃのマグネットはホワイトボードにペタペタ。プラレールも大きなカゴに全部ポイ! 子ども部屋にラウンドタオルを敷いて、片付けるときはそのままギュッと結べば片付け完了です。

関連記事

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。