ママライフ

10分で作れて大好評!子どものおやつが大人のおつまみにも

「何かおやつが食べたいね。じゃあ作っちゃおう!」から「いただきます」まで10分以内。おいしくて、ヘルシーで、家にある材料で作れて、工程も簡単! そして一手間アレンジで大人用のお酒のおつまみにも。そんな夢みたいなレシピをまとめました。
とにかく簡単なので、悩んでいる間にキッチンへ行けばすぐ、出来上がります。保育園のおやつにも登場するモノも。添加物も使用しないので、手づかみ食べの子から一緒に食べられますよ。おやつ作りが目的か、おつまみ作りが目的か、分からなくなってしまいそう!

大人も子どもも手が止まらない!パリパリごはんせんべい

IMG_0877
〈材料〉冷やごはん:大人用茶わん1膳分 塩:少々 ゴマ:少々

〈作り方〉冷やごはんを潰し、塩とゴマを混ぜて、クッキングシートをしいたまな板の上で平らにのばします。ここで薄くのばせばパリパリに、厚めに伸ばせばぬれせんのような柔らかめの仕上がりになります。
そのままお皿にのせ、レンジでチン。伸ばした厚さにもよりますが、目安は2分。思い立ってから出来上がりまで、約5分です。
写真は左側がゴマ入り、右側が七味唐辛子入りです。

〈アレンジ〉ゴマの代わりに、青のり、粉チーズ、桜エビなどを入れてもおいしいです。大人用には七味唐辛子を混ぜてつくると、焼酎や日本酒にも合います。

栄養満点!バナナのポンデケージョ風

IMG_0883
〈材料〉バナナ:1本 小麦粉:カレースプーン山盛り3杯 牛乳:カレースプーン3杯
〈作り方〉バナナを潰し、全ての材料をぐるぐる混ぜて、フライパンで火が通るまで両面焼く。

バナナを潰す・計量する・混ぜる、と、どれも子どもが簡単にできる工程です。食べるときも手が汚れにくいので手づかみ食べのおやつにもいいですし、ぽろぽろとこぼれにくいので持ち歩き用のおやつにもなります。まだ食事のみではしっかりと栄養のとれない子どもの補食としても、エネルギー源、タンパク質、ビタミン、ミネラルに優れているので安心です。
〈アレンジ〉ココアパウダーを少量足すと、また違った味わいになり子どもにも好評です。また、洋酒を少しだけ垂らして作れば、おつまみにもなる大人の味わいになります。

甘辛さがくせになる!サツマイモと塩昆布のおにぎり

IMG_1448
〈材料〉ごはん:おにぎり2つ分 サツマイモ:1/4本 塩昆布:ひとつまみ
〈作り方〉サツマイモを0.5~1cmの角切りにし、タッパーに入れてラップをし、レンジで1分半チン。柔らかくなったら、ごはんと塩昆布を混ぜ、おにぎりを握る。ちょっと意外な組み合わせですが、スクールでは大人気なんです。
〈アレンジ〉一手間加えて焼きおにぎりにしてもおいしい。お酒を飲んだ後の〆にもぴったりです。

いかがでしょうか。とにかく楽ちん、手間ナシです。小腹が空いたら即キッチンへ!

この記事を書いたライター

ゆかダコさん
mkhiledi.jpg

保育園勤務の管理栄養士ママ。海外でのベビーシッター経験もアリ。転勤族の夫と2歳児息子との3人暮らしです。スペイン語の勉強にハマり中☆

ゆかダコさんの記事一覧

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。