ママライフ

小さい子どもも歓迎してくれる美術館は冬のおでかけにぴったり

寒さが本格的になってきて、ずっと外にいるおでかけは子どもも大人も寒くてつらい…。そこで、ほどよく外に出られて、室内でも楽しめる関東近県の美術館を紹介します。
「子連れで美術館に行くのはちょっと」と思うかもしれませんが、小さい子ども歓迎の美術館も多く、これから紹介する美術館なら展示室に飽きてしまった子どもでも大丈夫。遊べてのびのびできるスペースがありますよ。

基本のお約束「触らない・走らない・騒がない」を教えるチャンス

ベビーカーの貸し出しや、おむつ替えスペース、授乳室などいろいろな設備が揃っている美術館。とはいえ、ほかの鑑賞者もいるので、基本の3つの約束「作品に触らない」「室内では走らない」「室内では大きな声で騒がない」を子どもとしておきましょう。
「場所により守らなければならないことがある」ということを教えるのは、子どもにとってもマナーを覚える良い機会になると思います。
まだ約束がわからないぐらいの年齢の場合は、無理をせず様子見ながら、飽きてきたときは、外に遊びに行っちゃいましょう。

気軽に外に出られる!遊べる!美術館3つ

【ハラ ミュージアム アーク】@群馬県渋川市
伊香保グリーン牧場の中に、「ハラ ミュージアム アーク」という美術館があるのを知っていますか?
アンディ・ウォーホルなど、内外のアーティストによる屋外常設展示があり、美術館の隣には芝生が広がります。テラスが気持ちいいカフェもあるので、子どもが遊んでいるのを見守りながら、親はカフェでお茶…なんてこともできますよ。
何といっても、伊香保グリーン牧場にあるので、牧場チケットもセットで買えば、動物とも遊べて大満足なお出かけになること間違いなしです。

【岡本太郎美術館】@神奈川県川崎市
生田緑地という広大な緑地の中にある「岡本太郎美術館」。美術館に行く前や後でも、緑地でたっぷり遊ぶことができます。美術館にある作品は色・形などユニークなものが多いので、子どもにとっても、たくさんの刺激になると思います。
美術館内には、岡本太郎作の独特な形をしたイスなどがあり、座ってインスタ映え写真を撮ることもできます。
美術館2階にある創作アトリエではワークショップが頻繁に行われているので、子どもと楽しめそうなものをチェックしてから行くのもおすすめです。

【箱根彫刻の森美術館】@神奈川県箱根
言わずと知れた、野外彫刻がたくさんある「箱根彫刻の森美術館」。施設内を歩くだけで、子どもも大人もかなりの運動になりますが、そこここに遊べる作品がたくさん。
特におすすめは「しゃぼん玉のお城」。しゃぼん玉がたくさん集まったように見えるジャングルジムのような作品のまわりでは、いつも子どもの歓声が聞こえています。
寒くなったら、カフェや足湯でひと休みができますし、ピカソ館に行くのも楽しいですよ。

楽しい美術館は他にもたくさん

■森美術館@東京都六本木
六本木ヒルズ53階にある「森美術館」。未就学児とその家族に向けて美術館を開放する「ファミリーアワー」や、小学生向けのワークショップなどを開催していて、アートを身近に感じさせる機会をたくさん作ってくれています。

■21_21 DESIGN SIGHT@東京六本木
「21_21 DESIGN SIGHT」は、東京ミッドタウン内にあり、アクセス良好。日常生活を楽しく豊かにするモノを展示し、日々の中にあるアートを教えてくれます。ミッドタウン自体がこども向けのアートイベントを開催している時期もあるので要チェックです。

■東京おもちゃ美術館@東京都四谷
遊べる美術館といえばここ「東京おもちゃ美術館」。「おもちゃを創る、遊ぶ、学ぶ、楽しむ」といったコンセプトにもあるように、どの世代でもおもちゃとともに楽しく遊べます。赤ちゃん用の木育ひろばもあるので、年の差きょうだいのわが家も存分に楽しめるステキな美術館です。

この冬のお出かけにいかがでしょうか。
※年始は開館日時を確認してください

■ ハラ ミュージアム アーク http://www.haramuseum.or.jp/jp/hara/
■ 岡本太郎美術館 http://www.taromuseum.jp/
■ 箱根彫刻の森美術館 https://www.hakone-oam.or.jp/
■ 森美術館 https://www.mori.art.museum/jp/
■ 21_21 DESIGN SIGHT http://www.2121designsight.jp/
■ 東京おもちゃ美術館 http://goodtoy.org/ttm/index.html

この記事を書いたライター

水玉445さん

水玉と草間彌生をこよなく愛する、5歳男子・1歳女子の母。ファッション、カルチャー、アート系の雑誌チェックが日課の活字中毒。ヒマさえあれば何か読んでます。 水玉アイテムのお洋服探しがライフワーク。

水玉445さんの記事一覧

 

関連記事

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。