ママライフ

余ったそうめんレシピ!フライパンであま〜いおやつに大変身

暑くて食欲がないときでもツルツル食べられるそうめん。わが家でも息子が大好きで、今年の夏もたくさん食卓に並びました。でも一度にたくさん茹ですぎて食べきれず余ってしまうということもしばしば…。そうめんを冷蔵庫に入れておくと麺がのびてしまうのが残念ですよね。

そんなときは、フライパンで焼くだけで簡単に作れる“そうめんシュガーガレット”はいかがですか? パリパリとした食感とバターの香りで食欲もアップ。カリカリに焼くポイントを交えながら作り方を紹介します。

IMG_9343

材料

・余ったそうめん※水気をしっかり切る
・砂糖※グラニュー糖でもきび砂糖でもお好みの砂糖でOK
・サラダ油
・バター

IMG_9288

作り方

1.フライパンに多めのサラダ油をしき、フライパンが熱くなったらそうめんを平たくして並べる
POINT そうめんをカリカリにするために多めの油で焼きます

IMG_6264

2.強火で焼き、きつね色がついたらひっくり返し、フライ返しで押さえつける
POINT 色づきが悪いときは油を少し足すとこんがり焼けます

IMG_6268

3.両側こんがり焼けたら弱火にしてバターを加え、大さじ1の砂糖をのせてひっくり返す
POINT 砂糖の種類と量はお好みでOK

IMG_6269

4.砂糖が溶けてカラメルになったら完成
POINT 砂糖を焦がし過ぎないように注意してくださいね

IMG_9214

バナナを加えたアレンジも

バナナがあったらおすすめしたいのが、バナナを入れたシュガーガレットです。茹でたそうめんに小さくカットしたバナナを加えるだけ。バナナの面を焼くときは焦げやすいので気をつけてくださいね。

IMG_9298

バナナ入りのシュガーガレットは、バニラアイスとの相性抜群! できたてあつあつにバニラアイスを添えたら、そうめんとは思えないぜいたくなスイーツに変身しちゃいます。

IMG_9336

簡単すぎるから子どものおやつや朝食におすすめ

作り方はとっても簡単なので、子どもと一緒に作っておやつにしたり、忙しい朝でも作れるので朝食にもおすすめです。ガレットだけで寂しいときは、フルーツを添えたり、バニラアイスやホイップクリームを添えると豪華になりますよ。

夏に食べきれず余ったそうめんがある人は、ぜひ作ってみてくださいね。

この記事を書いたライター

三浦麻耶さん
miuramaya.jpg

おしゃべり大好き男の子のママです。 好奇心旺盛な息子のおかげで、はたらく車、新幹線、恐竜、虫、宇宙と、男の子ワールド全開な毎日です。

三浦麻耶さんの記事一覧

関連記事

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。