ママライフ

むいて食べるだけじゃもったいない!梨アレンジレシピ3選

8~9月に旬を迎える秋の果物のひとつと言えば、みずみずしくて甘い「梨」。梨が大好きな子どもも多いと思います。
梨が大量にあってなかなか食べきれないときに試してみたいおすすめレシピと、梨農園で聞いた“おいしい梨”の見分け方を紹介します。

梨を使ったレシピの定番 梨ジャム

まずは、どの果物を使ってもおいしく変身してくれるジャムを作ってみます。
IMG_6761梨ジャム
梨ジャム
<材料>
・梨 1個
・グラニュー糖(砂糖も可)70g
※梨の甘さに合わせてお好みで調整してください
・レモン汁 大さじ1

<作り方>
下準備として、ジャムを詰めるビンは熱湯で煮沸消毒しておきます。
1.梨は皮をむいて種を取ります。半分は2㎝程度の角切りに、もう半分は薄くスライスします
2.鍋に1と砂糖、レモン汁を入れて、弱火で砂糖が溶けるまで25~30分加熱します
3.火からおろして粗熱がとれたら、ビンに詰めます

トーストに塗るのはもちろんのこと、炭酸水で割ったり、紅茶に砂糖代わりに入れたりしてもおいしく飲むことができます。

梨を使った簡単おやつ 梨のヨーグルトシャーベット

お手伝いに目覚めた料理好き男子の長男と一緒にチャレンジしてみました。
IMG_6763梨シャーベット
梨のヨーグルトシャーベット
<材料>(3~4人分)
・梨 1個
・無糖のプレーンヨーグルト 200g
・はちみつ 大さじ1
・レモン汁 小さじ1

<作り方>
1. 梨は皮をむいて種を取ったら、すりおろします
2. 1とヨーグルト、はちみつ、レモン汁をジッパー付きのフリーザーバッグに入れて軽くもみ込み、冷凍庫で3時間程度冷やします
※冷凍庫に入れるときに薄く平らな状態にしておくと、割りやすくなるため、取り分けやすいです
IMG_6671梨シャーベット作り
子どもにも作りやすい方法なので、喜んでお手伝いをしてくれます。さっぱりと食べやすいので、残暑の厳しい時期のおやつにもおすすめです。

梨を使った意外なレシピ 梨の豚肉巻き

最後は、一見すると「え、合うの!?」と思うおかずレシピです。
IMG_6698梨の豚巻き
梨の豚肉巻き
<材料>(2~3人分)
・梨 1個
・豚バラ肉 250g
・塩コショウ 少々
・サラダ油 適量

<作り方>
1. 梨は16等分、豚バラ肉は半分に切ります
2. 豚バラ肉を梨にらせん状に巻いて塩コショウを振ります。サラダ油を敷いたフライパンに豚バラ肉の巻き終わりを下にして並べ、表面がこんがりするまで焼きます

甘みと塩気のバランスが良く、クセになりそうな組み合わせです。

梨農園で聞いたおいしい梨の見分け方

お店で梨を見ると「食べたい!」というわが家の子どもたち。おいしい梨の見分け方を勉強すべく、初めて梨狩りに行ってみました。
梨農園で聞いたおいしい梨を選ぶ3つのポイントが、
大きさにとらわれず、緑っぽいものよりも黄色のものを選ぶ

IMG_6507梨緑
IMG_6508梨黄色上が緑っぽい色、下が黄色の梨。近くで見るよりも遠くから見た方が色の違いがわかるそうです。

丸く、形の良いものを選ぶ
葉が残っているものを選ぶ(梨狩りのとき)

見分ける方法を知った長男は、スーパーで梨を見ると「この梨がおいしそう」と選んでくれるように。百聞は一見にしかず。見て体験することは大切だと改めて感じた夏休みでした。

いろいろな食べ方で、旬のものを楽しんでみてくださいね。

    

この記事を書いたライター

郡司 佳奈さん
gunzikana.jpg

夫・幼稚園生(年中)の長男・2歳の次男の4人家族。 流行り物は試してみたい!フットワークの軽いミーハーママです。 何事もチャレンジがモットー。 会社員時代に繊維製品品質管理の資格取得、ママになってからリフレクソロジストの資格を取得しました。 お料理、キャラ弁作りが好き。

郡司 佳奈さんの記事一覧

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。