ママライフ

意外と悩む親子遠足のママコーデ、ポイントを押さえたおすすめ7選

入園式や始業式を終えて、新学期が始まり数週間が過ぎました。新しい先生やお友達にも少しずつ慣れてくる頃でしょうか。年少さんはまだまだママと離れるのが寂しくて泣いてしまう子もいますよね。
さて、この時期は一番最初の親子イベントとして、「親子遠足」がある幼稚園が多いと思います。
今回は意外と悩む「親子遠足へ着て行くママコーデ」を3ジャンル・計7種考えてみました!

何を重視する!?遠足コーデのポイント

まずはコーディネートを考える前に、欠かせないポイントを挙げてみます。
・子どもと一緒になって動きやすいこと
・汚れても大丈夫な素材であること
・日焼け・虫除け対策もはずせない
・気温に合わせて体温調節できること
・できればオシャレもしたい!

以上をふまえて、コーディネートを考えていきます。親子遠足の行き先、内容によっては活動量が変わってきますので、事前に先生や先輩ママに簡単に内容など聞いておくとより安心です。

「動きやすさ」を重視!アクティブコーデ3選

やっぱり親子一緒に楽しく動きたい!  親子ともに体操や遊びが多い遠足の場合は動きやすさが大切になってきます。パンツを中心としたコーディネートを組んでみました。長袖トップスやカーディガン、パーカーなどで日焼け対策と虫除け対策も忘れずに。首元にスカーフを巻くのもおすすめです。

麻やコットン素材なら通気性もよいので、気温が高くても安心。また、デニムやチノなどやや硬い素材も、ワイドパンツを選べば足さばきがラクで過ごしやすいですよ。

「ラクちん」が一番!ゆるスポーティーコーデ2選

ゆるっとカジュアルにいくなら、チュニックやワンピースチョイスもあり。締めつけないデザインを選べば、ラクちんでリラックスして楽しめます。

なお、ややアクティブな内容の場合、できれば下にレギンスやストレッチの効いたスキニーデニムなどを合わせることをおすすめします。
私が昨年参加した親子遠足のレクリエーションでは、「ママたちが足を肩幅くらいに開いて円になり、園児たちが下をしゃがみながらくぐる」というものがありました。ゆるワンピースにスキニーデニムを重ねて参加していた私は、もし下にデニムを履いていなかったら…とヒヤリとしました。裾をまくっても大丈夫な対策があれば安心して参加できます。

「かわいさ」がポイント!ナチュラルなピクニックコーデもあり♪

幼稚園によっては楽しく遊ぶ園児をママは基本的に見守るパターンや、動物園など、運動をするというより見学をすることがメインの内容もあります。その場合は、アクティブさを重視しなくても大丈夫。きちんとTPOをわきまえて派手すぎでなければ、スカートにフラットシューズやスニーカーなどもあり。ピクニックを意識したようなかわいさのあるコーディネートも楽しいと思います。マウンテンパーカーや、ブルゾン、Gジャンなどを羽織ればスカートも簡単にカジュアルダウンできます。

 

いかがでしょうか?  ママもオシャレを楽しみながら、親子で参加する新学年最初のイベントが、思い出に残るものになりますように。

この記事を書いたライター

ちゃおこさん

長女(年長)・次女(年少)の姉妹ママ。親子コーデや月1キャラ弁、イベントデコが趣味。あんふぁんメイトとしてブログも書いています。https://enfant.living.jp/enfant_mate/mate2_105/

ちゃおこさんの記事一覧

関連記事

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。