ママライフ

ああ、おかあさま

[今回のテーマ]
やってよかった!? やらなきゃよかった!?
「園の役員」にまつわるママ友との悲喜こもごもエピソード

幼稚園や保育園では、そろそろ来年度の役員の決定がされる時期。「そもそもどんな活動するの?」といった新米ママから、「できれば役員にならずに3年間過ごしたい…」「必ず回ってくる役員。なるなら早いほうがいい!」といったママまで、「役員」への思いはさまざまありますよね。そこで今回は、「園の役員」をやってよかった!困った!と感じたエピソードを紹介します。

2017年12月28日〜2018年1月23日、あんふぁんWebでアンケートを実施。回答数:204件

イラスト:たかはしみき

人は見た目によらぬもの

  • 金髪&ミニスカートと見た目が明らかに目立つママが、立候補して役員になってくれた。とてもありがたかったが、見た目のタイプから正直大丈夫かなと不安に思う部分もあった。しかし、仕事をきっちりこなしていただき、見た目は関係ないと改めて思い返した(しましまちゃん、32歳)
  • 見た目怖そうで有名なママさんと役員をやった。実際、話せばやさしく気遣いのできる人で、見た目だけで近づこうとしなかった自分にいい勉強になった(日常茶飯事、35歳)
  • 見た目でこの人苦手そうだなと思っていた人が話すと意外に気の合う人で、集まるのが楽しみになった(すみれ、40歳)
人脈が広がるいいきっかけになった
  • 役員をするまでは、同じクラスで送迎が同じ時間の人しか面識がなかったが、役員をしてからは他のクラスの人たちとも繋がりができ、話せる人が増えたのでよかった(うちわ、33歳)
  • よく顔を合わせるようになるので、人見知りの私でも知り合いがたくさんできたこと(りりこ、34歳)
  • 中途入園&バス通園で、ママ友との接点は皆無だったので、役員にならなかったらずっと「ぼっち」だったかも…。そういう面では、役員をやって親子ともどもたくさん友達ができたし、充実した園生活を送れたのでよかったとつくづく思う(gor、46歳)
先生たちとも仲良くなれる
  • 必然的に先生たちとのやりとりも増えるので先生たちとの距離が縮まり、役員を終える頃にはかなり仲良くなった。こっそり子どものことを相談できるのも特権かも(つっくん、30歳)
  • 先生とお会いする機会も多いので、この前こんな風に言ってくれましたよーとか、年少さんと遊んで面倒見てることが多いですよーなど、子どもの様子も教えていただけて、楽しかった1年だった(Katharine、36歳)
やりたくないのに役員になってしまった結果…
  • 幼稚園の役員にじゃんけんで決まってしまい今現在やっている。人付き合いがとても苦手なので、役員の中でもうまく話せず…。先日、何もしゃべらない、何もしない!と言われてしまい憂鬱(みかん、26歳)
  • 年長の時に役員になり、しかも会長になってしまった! 他の役員から園や父母会に対しての要望・不満を言われることが多く、園からは遠回しに父母会に対する嫌みを言われたりと大変だった(かい、33歳)
  • 会長に当たったママがまさかのブッチ!! 1年間全く会議に参加しないのに、イベント当日は普通に参加…。さすがに引いた…(ちょこ、33歳)
人選は大事!
  • 役員は2回経験しているが、会長やそれを補佐する人のスキルによって、集まる回数や集まりに掛かる時間が全く違う。中心になる人たちの仕切り方がよければだらだらする時間がなく、ぱっと終わってストレスがなかった。仕事をしている保護者たちなので、普段の会議と同じ感覚で協力して効率よく進められることも多かったように思う(しかっぴ、35歳)
  • パパさんが委員長になった役員会は、無駄な集まりもなく事務作業も分担もハッキリしていてスムーズで素晴らしかった。駐車場の誘導もママさんだとクレームが出るのに、パパさんだと出ないのは不思議(名無し、45歳)
  • 中心になる人がいると早く進むなあと実感した。協力体制があっても、リーダーがいないと何でも相談になり決定が遅れる(おろち、43歳)
押し付け合いになりがち!? 役員決めが憂鬱…
  • やると楽しいし、子どもの様子も分かって、先生とも会話が増えるし、ママ同士も知り合いが増えてメリットばかりだけど、予定外に時間を取られてしまうこと、そして何より決める時にみんなやりたくなくて押し付け合う雰囲気の中で決めなくてはいけないのが、毎回苦痛で悲しい(ひと、48歳)
  • 「年中になると人数が増えるから、役員決めの時間はかなり地獄だよ。耐えられなくなった人が役員をやることになる」と先輩ママから脅かされていて今から恐ろしい!(ぱーる、33歳)
  • たかが幼稚園の役員、されど役員…。年少、年中と積極的なママがすでにやっていたが、一番大変な年長さんの役員を決める際に誰も立候補せず。結局揉めてしまい、最終的にくじ引きでフルタイムで働くママに決まった。その後、クラス自体の雰囲気が悪くなり、卒園までずっと引きずっていた…(そらみみ、32歳)
温度差はトラブルの元!?
  • とにかく忙しい!!役員への熱意の差がトラブルのもとになった(ねも、38歳)
  • ボランティアでも任された仕事をしっかりしたい、お世話になってる幼稚園の役に少しでも立ちたいと思う私にとっては、ボランティアでお金もらってないんだからそんなにがんばらなくてもいいんじゃない?と言われたりすると悲しい。正直この人はなぜ役員に立候補したんだろうと不思議に思う。役員は、仕方なくやる人とやりたかった人との温度差が如実に表れる(真面目でなにが悪い、36歳)
  • 役員は年少でやったほうがラクというイメージがあったが、正直私は年中か年長がいいと思う。ある程度ママ同士も顔見知りになっていて話しやすくなってるし、ママたちも園のことや子どものことに慣れてきてるから。年少は初めてなので第1子ママは友達作りに張り切ってたり、第2子以降のベテランママはサラッとしてたりと温度差があったりして話しづらい気がする(うさぎのミミ、41歳)
今では気のおけない仲間に!
  • 知り合いがほとんどいなかったため、知り合いを増やしたいなあと軽い気持ちで役員になったが、役員の仕事が多い園だったためかなり大変だった。でも、役員仲間と協力していくなか絆が深まり、子どもぐるみで仲良くなった。役員が終わった今も仲良くしている(さなや、34歳)
  • 園の役員は絶対に持ち回りで回ってきて逃げられないし、学年があがるほど大変になると聞いていたので、子どもが1歳児クラスの時に役員をした。なぜか全員飲み会大好き!ホームパーティー大好き!で気が合い、役員の任期が終わった今でも年に数回飲み会を開催している。役員になる前は「面倒くさい」と思っていたが、メンバーによってはこんなにおもしろいんだなと他の素敵な役員メンバーに感謝!(きのこさん、37歳)
  • 謝恩会の委員では常に良い会にしようと話し合ってやっていたので、とても仲良くなった。学校が変わって何年経っても、小さい時の子どものことを知っている人に相談できたらいいなと思い、卒園後も定期的に集まっている(海苔、37歳)

次回のテーマ

商品券2000円分を5人に!

3月は出会いと別れの季節。お子さんが卒園・卒業を迎える、という方も多いのでは。わが子の晴れの日の舞台って、特別なものがありますよね!卒園式、卒業式はもちろんのこと、卒業アルバムの制作や謝恩会も、切り離せないイベントの1つ。
今回は、わが子が卒園・卒業を迎えるにあたって卒園式、卒業式で起きたこと、その後の謝恩会や、卒業制作、アルバムをめぐっておきたエピソードなどを募集します

応募はこちら

[応募締切:2月19日(月)]

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。