ママライフ

今知りたい「気になるリサーチ」

「チャレンジミッケ! ⑩まほうとふしぎのくに」/小学館

20年の長きにわたって愛されている絵本「ミッケ!」シリーズ。6年半ぶりとなる最新作は、なんと初の日本オリジナル! 気になる制作のヒミツを担当者に聞きました。

シリーズ国内累計860万部を突破した“かくれんぼ絵本”「ミッケ!」。6年半ぶりとなる待望の新作が発売されました。
「まほうとふしぎのくに」を舞台に、10種類の絵の中からアイテム探しが楽しめる一冊です。
〈1500円(税別)、作・ウォルター・ウィック、訳・糸井重里〉

喜入今日子さん

この人に聞きました
喜入今日子さん

小学館 第二児童学習局 児童創作
2人の子どもの子育てをしながら仕事を続け、「チャレンジミッケ!」シリーズの他に、絵本『メガネをかけたら』やパッチン絵本シリーズなど、児童書の編集を手掛ける。

2年をかけて、作者と二人三脚
鏡とだまし絵の不思議な世界

Check1

シリーズ初の日本オリジナル

これまではアメリカ版の翻訳を出版していました。前作の発売から時間が経ったため、「日本で新作を作りませんか」と作者のウォルター・ウィックさんに直談判。アメリカへ赴いてテーマや使う小物の調整、撮影に携わり、2年をかけて完成しました。

Check2

鏡やだまし絵の不思議な世界が楽しめる

今回は探し物だけでなく、鏡やだまし絵を使った不思議な絵の世界も楽しめるようになっています。立体の中に平面が混じっていたり、よーく見るとありえないところがあったり。今までにない、新しいしかけが隠れています。

Check3

日本のおもちゃがいっぱい! 隠れキャラも

コマやこけしなど、日本ならではのアイテムを持って行き、絵本の中に登場させています。なかでもウィックさんは招き猫がお気に入り。シリーズの隠れキャラクター・シーモアと愛犬のボタンと一緒に、絵本の中を旅しているので探してくださいね。

プレゼント

「チャレンジミッケ! ⑩まほうとふしぎのくに」を5人にプレゼント。
[応募締め切り:2019年7月4日(木)]

応募はコチラ

【2019年7月4日(木)締切】

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。