ママライフ

日清フーズ

「マ・マー早ゆで3分スパゲティ 1.6mm」

「時短調理」と「おいしい」を両方かなえてくれるマ・マーの
「早ゆで3分スパゲティ」。
人気商品の進化のヒミツに迫ります。

ゆで時間が通常の半分以下の3分でアルデンテ食感が楽しめる「マ・マー早ゆで3分スパゲティ 1.6mm」。
100gごとの結束タイプでチャック付き。500g、415円。
「マ・マー早ゆで3分スパゲティ ミニ1.6mm」300g、274円。通常の2/3の長さなので、小鍋でゆでられて、さらに便利に。

渡辺嘉久さん

この人に聞きました
渡辺嘉久さん

日清フーズ 加工食品事業部第二部 営業グループ
2006年入社、2008年からパスタやパスタソースを中心に担当。企画・開発に携わる。休日は家族にパスタ料理を作ることが多く、仕事柄、麺の食感には敏感。

たった3分でアルデンテ食感
時短とおいしさを両立

ヒミツ1

誕生は30年以上前、切り込みが画期的

早ゆでスパゲティが誕生したのは1986年。スパゲティにV字型の切り込みを入れ、ゆでている間に切り込みが閉じて丸い形状になるという画期的な商品でした。2011年、V字型は「風ぐるま形状」に進化。中心部に芯が残ることで、アルデンテにゆで上がるように。太さ1.6mmのスパゲティのゆで時間は通常7分かかるところを、3分への短縮を実現しました。

ヒミツ2

商品名が変わり、一気にヒット

2013年「スーパープロントスパゲティ」という商品名を分かりやすく「早ゆでスパゲティ」にリニューアル。計らず使える結束タイプ、保存に便利なチャック付きパッケージを加えたことにより、一気にヒット。「時短で仕上げたい」「おいしいものを食べたい」という消費者に支持され、売り上げは10倍以上にも。

ヒミツ3

シリーズが続々登場、長さ2/3の「ミニ」も

「早ゆで4分スパゲティ 1.8mm」「早ゆで6分スパゲティ 太麺2.0mm」が登場。2016年、3枚羽だった「風ぐるま形状」を1.8mm以上は4枚羽に。ミートソースなどしっかり味のソースと相性が良く、食べ応えのある太麺は最近の人気です。通常の長さの2/3にした「ミニ」は、小鍋で作れて、子どもにも食べさせやすいと好評です。

プレゼント

「マ・マー早ゆで3分スパゲティ ミニ1.6mm」と新商品「マ・マー palette フェットチーネ プレーン」「マ・マー palette きのこのクリーミーボロネーゼ」をセットにして20人にプレゼント。
[応募締め切り:2019年4月9日(火)]

応募は終了しました

関連記事

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。