ママライフ

バルミューダ

「BALMUDA The Light
(バルミューダ ザ・ライト)」

子どもがお絵かきや工作などに熱中しているときに、手や頭で光が遮られてできる暗い影。
子を思う親ならではの視点から誕生した「バルミューダ ザ・ライト」の開発秘話を聞きました。

目に優しい太陽光LEDを搭載した子ども向けデスクライト「BALMUDA The Light」。手術灯で国内シェアNo.1の山田医療照明との共同開発により、離れた場所から広く手元を照らし、利き手の反対側に置くことで子どもの視界に影を作らない光拡散技術を採用。
ブラックとホワイトの2色展開。3万7000円(税別)

高荷隆文さん

この人に聞きました
高荷隆文さん

バルミューダ マーケティング部プロダクトマネジメントチーム
外資系IT企業、上海のデザイン会社勤務を経て、2015年に入社。2017年からバルミューダ ザ・ライトの開発チームに参加。6歳・1歳の2児の父。「子どもが本当に望むものを考えていく上で、子育て経験が役立ちました」

子どもたちの目を守り
創造力を育みたい !

ヒミツ1

手術灯をヒントに、手元に影を作らない光を実現 !

子どもが何かに夢中になるとき、前かがみになりがちな姿勢に注目。「大切な視力を低下させることなく、自由なクリエイティビティ―を育みたい」という思いから、医療用手術灯の技術を応用し、影を作らず手元を明るく照らす光を実現。着想から約4年かけて、商品化にたどり着きました。

ヒミツ2

太陽光の下で見る“本物”の色を求めて…

自然界の光の波長に近い太陽光LEDは、目に優しく本来の色を再現できる特長が。価格が一般的な白色LEDに比べて5~10倍と高額ですが、子どもに理想的な光を届けるために採用しました。家庭の環境に合わせて6段階の光量を選べる他、触れても熱くないといった安全性も追求。

ヒミツ3

完成させるのは、実際に使う子ども自身 !

文具を入れられる鉢型のベースにヘッドをつないだシンプルなデザインは、「90%のデザイン」。付属の専用ステッカーやツールボックスに入れるペンなどで、自分だけのデスクライトが完成! 照度調節ダイヤルはピアノの操作音付き、ベース部分のイルミネーション機能など、子ども心をつかむ工夫が満載です。

プレゼント

「バルミューダ ザ・ライト」(ブラック)を1人にプレゼント
[応募締め切り:2018年12月4日(火)]

応募はコチラ

【2018年12月4日(火)締切】

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。