ママライフ

ライオン

「リード プチ圧力調理バッグ」

毎日の食事、パパッと作りたいけれど“手抜き”と言われるのは心外…。
忙しい子育て中のママを応援したいと誕生した
「リード プチ圧力調理バッグ」の開発秘話を聞きました!

今年3月に新発売した「プチ圧力調理バッグ」。“材料と調味料を入れてチンするだけ”で、じっくり煮込んだような一品が完成します。洗い物が増えず、しかも加熱前の状態でそのまま冷蔵・冷凍保存できるのも大きなポイントです。「リード プチ圧力調理バッグ(5枚入り)」オープン価格

山口翔平さん

この人に聞きました
山口翔平さん

ライオン ヘルス&ホームケア事業本部 リビングケア事業部
2010年に入社後、小売店担当営業などを経て、2015年から「リード」ブランドの担当に。「ほとんど料理をしない僕でも使える商品か、作れるレシピかどうか」は重要なチェックポイント。「プチ圧力調理バッグで作る、魚の煮付け・バターチキンカレーは本当にお薦めです」

手間の掛かる煮込み料理を
電子レンジで簡単に!

ヒミツ1

“プチ圧力”をレンジ加熱で再現

レンジ加熱すると、食材から出る蒸気でバッグが膨らみ、“プチ圧力”がかかった状態に。約102℃の蒸気が対流することで加熱ムラを防ぎ、味も染み込みやすくなります。火加減の調整など不要なので、ほったらかしで大丈夫。料理が苦手なママでも失敗知らずです。

ヒミツ2

バッグ上部のくぼみは、“優しさ”です!

バッグ上部の中央がくぼんでいるのは、やけどのリスクを減らしたいから。加熱後はバッグの中央部分を持たないよう、パッケージや説明書で注意喚起していますが、無意識に持ってしまいがち…。なので、物理的に持つことができないよう、カットしました。

ヒミツ3

専用レシピは、1品12回以上試作を重ねた自信作

ママたちにおなじみの「クックパッド」やプロの料理家が考案した、多彩な専用レシピを39種類も用意! 分量の違いや調理前の状態が冷蔵・冷凍かどうかなど、いろいろなシチュエーションを想定し、1品につき最低12回以上試作を繰り返した自慢のレシピです。

プレゼント

リード「プチ圧力調理バッグ」と「クッキングペーパー(レギュラー)」を1箱ずつセットにして10人にプレゼント
[応募締め切り:2018年8月7日(火)]

応募はコチラ

【2018年8月7日(火)締切】

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。