ママライフ

ハウス食品

「特定原材料7品目不使用」シリーズ

アレルギーの子がいる家庭では、アレルギー対応メニューとそうではないメニューを分けて作っていることも…。
“家族で同じものを食べたい”という思いに応えて作られた「特定原材料7品目不使用」シリーズが誕生するまでの苦労を聞きました。

特にアレルギーを起こしやすいとされる食品のうち、パッケージ表示が義務化された原材料を使わずに作られた「特定原材料7品目不使用」シリーズ。「はじめて食べるバーモントカレー〈やさしい甘口〉」「バーモントカレー〈中辛〉」「完熟トマトのハヤシライスソース」「シチューミクス〈クリーム〉」

萩原祐樹さん

この人に聞きました
萩原祐樹さん

ハウス食品 事業戦略本部 食品事業一部
ビジネスユニットマネージャー

2001年に入社。営業職を経て、2010年から現部署に。「お客様をカレーで笑顔にする」ことを目標に、日々アンテナを張り巡らせている。

人気のメニューを
家族みんなでおいしく食べる

ヒミツ1

大人も対象にした商品を看板ブランドで

“食を通じて、家族の幸せに役立つ”という企業理念に基づき、“家族みんなで同じメニューを”という思いから、食べたくても食べられない方向けの商品を開発することに。お客様へのヒアリングで、アレルギー対応商品は乳幼児向けが多く、大人を対象にした商品のニーズも分かり、当社の看板ブランドで作ることになりました。構想から発売まで約10年かかりました。

ヒミツ2

満足のいく味を追求し、試作は500回以上!

大きな壁の1つが“おいしさ”。キーとなる材料の小麦・乳製品を使わずに、おいしさを実現するのがかなりの難題でした。試作は2年以上かけて540回ぐらい。くじけそうになりながらも、満足のいく味作りを進めました。

ヒミツ3

携帯性もいい、粉末タイプの個包装

特定原材料7品目不使用製品の専用ラインを立ち上げました。家庭での誤使用を避けるため、あえて形状も変えることに。混入リスクを考慮して、製造工程をできるだけシンプルに…と粉末タイプにしました。個包装にし、帰省時などの携帯性のよさも好評です。

プレゼント

「特定原材料7品目不使用」シリーズを30人にプレゼント
[応募締め切り:2018年6月5日(火)]

応募はコチラ

【2018年6月5日(火)締切】

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。