ママライフ

ジョンソン・エンド・ジョンソン

「ジョンソン®ベビーローション」「ジョンソン®ベビーオイル」

デリケートな子どもの肌を健やかに保つには、子どものために作られたアイテムと、ママの愛のこもったケアが大切です。
「ジョンソン®ベビー」の商品に込められた思いを聞きました。

1894年に誕生した「ジョンソン®ベビーパウダー」から「ジョンソン®ベビー」ブランドがスタート。肌に潤いを与え乾燥から守るローションやオイル、泡タイプの全身シャンプーなどがラインアップ。写真左から、「ジョンソン®ベビーローション 微香性」「ジョンソン®ベビーローション 無香料」「ジョンソン®ベビーオイル 無香料」

亀田真穂さん

この人に聞きました
亀田真穂さん

ジョンソン・エンド・ジョンソン コンシューマー カンパニー
マーケティング本部 トピカルヘルスケア
アシスタントブランドマネジャー

日用品メーカーに勤務後、2017年に同社に入社し、「ジョンソン®ベビー」の担当に。研究開発にかける時間と労力に驚き、ママと子どもが幸せになれるような商品を届けたいと願っている。

子どもの肌に合う保湿ケアで
ママと子の絆も深めて

ヒミツ1

子どもの肌に合うものを…。実験は130万回

大人に比べて30%ほど薄く、刺激を受けやすい赤ちゃんの肌。ボディケアアイテムも大人用を少量使えばいいということではなく、赤ちゃんの肌に合ったものを使っていただきたい、と思って製品を作っています。ブランド誕生当初から、130万回もの臨床実験を行っています。

ヒミツ2

さらっとしてべたつかず、1年中使いやすい

暖かい季節も室内は乾燥していますし、紫外線などの外部刺激から守り、バリア機能を高めていくなどすべての基本となる保湿は大切です。「ジョンソン®ベビー」のローションやオイルは、さらっとしてべたつかず、年間を通して使いやすいテクスチャー。また、微香性タイプは赤ちゃんの気分を落ち着かせる香りにしています。

ヒミツ3

ママ自身もハッピーにケアできるように!

当社では、赤ちゃんとママの心と体が触れ合う“タッチケア”が親子の絆を深めると考えています。入浴やスキンケアを通して、子どもの健やかな成長とともにママ自身も幸せを感じられるような製品作りを続けています。

プレゼント

「ジョンソン®ベビーローション 無香料」を10人にプレゼント
[応募締め切り:2018年5月8日(火)]

応募は終了しました

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。