ママライフ

マルサンアイ

「豆乳グルト」

乳アレルギーの子どもでも乳酸菌を取って健康的に!
そんな願いをかなえてくれる乳酸菌入りの食べる豆乳「豆乳グルト」。
さまざまなメニューに活用しやすいこの商品の誕生の裏側に迫ります。

2010年の発売以降、徐々に販売エリアも広がり、昨年6月に全国で販売できるように。砂糖・乳成分不使用、コレステロール0mgなので、乳アレルギーのお子さんだけでなく、美容・健康意識の高いママにもピッタリ。ヨーグルトの代用品として料理やお菓子に活用して。「豆乳グルト プレーンタイプ 400g」メーカー希望小売価格250円(税別)

菅原誠さん

この人に聞きました
菅原誠さん

マルサンアイ 開発統括部 研究開発室 第三グループ長
生物産業学博士。2005年に入社以来、研究開発の仕事に携わる。ある試食イベントに参加した際に「乳アレルギーの子どもと一緒に食べられる、こういうものを作ってくれてありがとう」と言われたことを励みに、現在も研究開発に没頭しています。

料理やお菓子にも取り入れやすい!
乳酸菌をプラスした“食べる豆乳”

ヒミツ1

食べられるタイプで豆乳を摂取しやすく!

乳アレルギーのお子さんが乳酸菌を取れるよう、牛乳にヨーグルトがあるように、豆乳も食べるタイプにできるのでは…と考えて開発。賞味期間の短い商品を扱ったことがなかったので、工場の設備を整えるなど、社としてもチャレンジでした。使用する乳酸菌を研究し、おいしく食べられる期間を延ばすことに成功しました。

ヒミツ2

“すんき漬け”から発見した植物性乳酸菌

植物由来である豆乳には植物性乳酸菌が合うだろうと、たくさんの種類から選んだのが長野県の“すんき漬け”。乳酸菌の発酵で酸っぱくし、漬物には珍しく無塩なのもポイントでした。“菌外体多糖”というネバネバ成分を出す乳酸菌で、とろみがあるのも特徴。

ヒミツ3

料理やお菓子に使いやすいプレーンタイプ

どんな料理にも合わせやすいようにプレーンタイプに。豆乳は味の好き嫌いも分かれやすいので、砂糖や香料を使わず風味を維持するのには苦労しました。私自身はあまり料理はしませんが…「和風豆乳グルトドレッシング」は簡単で家族にも好評でしたよ。

プレゼント

「豆乳グルト プレーンタイプ 400g」を5人にプレゼント
[応募締め切り:2018年4月10日(火)]

応募は終了しました

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。