ママライフ

「令和時代の子育て戦略」を3人に!

「9月1日問題」など、子どもの不登校が増えている昨今、心の問題は年々大きくなり、SNS全盛期の令和では、本当の人間関係が見えづらくなっています。令和の時代に大人になっていく子ども達に、大事な「心の強さ」、子どもを「幸せな子ども」「強く生き抜ける子ども」にするにはどうすればいいのかを、元自衛隊メンタルヘルス教官が具体的に教えます。

著者:下園 壮太(シモゾノ ソウタ)
メンタル・レスキュー協会理事長、同シニアインストラクター。元・陸上自衛隊衛生学校心理教官。平成8年より陸上自衛隊初の心理幹部として多数のカウンセリングを経験したのちに陸上自衛隊本部のメンタルへルス担当として、長きにわたり自衛隊の衛生隊員(医師、看護師、救急救命士等)やレンジャー隊員等に、メンタルヘルス、自殺予防、カウンセリング、コンバットストレスコントロールを教育。平成27年8月退職後は、メンタルレスキュー協会で理事長、講師として、企業での個別メンタルケア、全国の市町村で講演を続けている。著書に『うつからの脱出』(日本評論社)、『自衛隊メンタル教官が教える 人間関係の疲れを取る技術』(朝日新書)など多数。

今回、「令和時代の子育て戦略」を3人にプレゼントします!

※このプレゼントはメルマガ会員限定です。
あんふぁんWebのメール会員登録がまだの人は、応募ボタンから登録をお願いします。

講談社エディトリアル
Tel 03-5319-2171

応募はコチラ

【2019年10月22日(火)締切】

関連記事

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。