ママライフ

PR/アサヒ飲料

ココロでつながるやさしい味 ひなまつりは「カルピス」と楽しもう

50年以上にわたり、子どもたちの健やかな成長のために、絵本の発行や読み聞かせなどでひなまつりをお祝いしてきた「カルピス」。誕生から100周年を迎えた今年(2019年)からは、“「カルピス」絵本の家プロジェクト”もスタート。“絵本と「カルピス」で地域と世代をつないでいく“ことを目指して、全国で読み聞かせイベントが開催されました。2月2日のイベントには、読み聞かせのボランティア団体や声優さんが登場。「カルピス」と絵本でひなまつりのお祝いをしましたよ。

どうしてひなまつりに「カルピス」なの?

白酒の色に似た白い「カルピス」で乾杯したら、子どもたちは喜んでくれるだろう、というステキなアイデアから始まった“「カルピス」ひなまつりプレゼント”。1963(昭和38)年からスタートし、56年を経た現在では、全国の幼稚園・保育園を対象に、応募のあったすべての園の園児全員に一人一杯分の「カルピス」とオリジナルの「ミニ絵本」をプレゼントしています。

「カルピス」絵本の家プロジェクトがスタート

「カルピス」絵本の家プロジェクト

子どもたちが心豊かに育つように、読み聞かせによって親子の絆が深まるように、との願いを込めて1982年から毎年1冊「カルピス絵本」が発行されています。この「カルピス絵本」からは、ロングセラー作品や都道府県の推薦図書なども数多く誕生。2007年からは、社員が幼稚園や保育園を訪問する読み聞かせも行われています。
そして、「カルピス」誕生から100周年を迎えた今年(2019 年)1月から、「想いをつなぐ」をテーマに“「カルピス」絵本の家プロジェクト”がスタートしました。

“「カルピス」絵本の家プロジェクト”はコチラ

読み聞かせてもらったよ!

会場の「文化シャッターBXホール」(東京都文京区)には、絵本好きの親子が集結! 第1部はボランティア団体「りぷりんとフレンズ・文京」による「キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました」の読み聞かせから始まりました。続いてNPO法人「声と未来」から、声優のかかずゆみさんによる「ひなまつりのちらしずし」。絵本の世界に引き込まれたところで休憩タイムになり、ホールに集合して「カルピス」で乾杯です。

第2部は、つるし雛に寄せられたみんなの願い事の紹介からスタート。「パパと一緒にお仕事がしたい」「○○くんと結婚できますように」など、ユニークな子どもたちの願い事に会場は笑顔と拍手でいっぱいに。

続いて坂本千夏さんの「にゃんきちいっかのだいぼうけん」や、愛河里花子さんによる「ちょっとだけ ちょっとだけ」で、ハラハラドキドキ。声優さんならではの臨場感あふれる読み聞かせで、会場は大いに沸きました。みんなでお祝いした心に残るひなまつり。あなたも今年のひなまつりは、「カルピス」と絵本の読み聞かせでこどもの成長をお祝いしませんか。

熱気あふれる会場では、参加者全員で「カルピス」で乾杯。お祝いムードもアップします

会場に並ぶ「つるし雛」のボードは、みんなの願いを書いたメッセージカードでいっぱいに

有名な声優さんの読み聞かせが楽しめると思い、参加しました。私も息子が寝る前に読み聞かせをしていますが、全然比べ物にならない! これを機会に、私もセリフに感情を込めて読んでいきたいですね。親子で絵本が好きなので、今日は楽しく過ごせました。

内田めぐみさん(30歳)・忠道くん(4歳)

内田めぐみさん(30歳)・忠道くん(4歳)

声優さんの読み聞かせはすごく上手で、娘の食いつきが違いました! 私も毎晩読み聞かせをしていますが、途中から眠くなってしまうこともしばしば。今日からは声優さんにならって、最後まで力を入れて、感情を込めて読んであげたいです。

湯舟三英子さん(39歳)・彩愛(あやな)ちゃん(4歳)

湯舟三英子さん(39歳)・彩愛(あやな)ちゃん(4歳)

読み聞かせてもらった本は…

「ちょっとだけ ちょっとだけ」(作:きむらゆういち、絵:まえはらあきこ/絵本ナビ社)

ママが買い物に出かけて、留守番をしているうさぎの4兄妹。シチューのいい匂いに誘われて、「ちょっとだけ ちょっとだけ」とつまみ食いをしてしまいます。でも、その度にポタポタこぼして、テーブルクロスはシミだらけ! ママが帰って来るまでに、さあ、どうしよう?

そのほか
「キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました」(作・絵:みやにしたつや/金の星社)
「ひなまつりのちらしずし」(作:宮野聡子/講談社)
「にゃんきちいっかのだいぼうけん」(作:岡本一郎、絵:中沢正人/金の星社)

これまでの「カルピス絵本」一覧はコチラ

今年は「人を想う記念日ACTION!」を展開

これまで“人を想う”時間に寄り添ってきた「カルピス」。100周年を迎えるこの1年はそんな人を想うきっかけになる記念日に焦点を当てた、「人を想う記念日ACTION!」が展開されます。そのスタートとなるアクションがひなまつりです。「ひなまつりを子どもの成長をみんなでお祝いする日に」という想いのもと、「カルピス」絵本の家プロジェクトのほかにも、いろいろな活動がされる予定なので、要チェックですね。

カルピス100th 人を想う記念日ACTION!

100周年の活動の詳細はコチラ

あんふぁんWeb読者限定プレゼント
アンケートに回答して「カルピス」をもらおう!

あんふぁんWebでは、アンケートに答えてくれた人の中から「カルピス」(希釈タイプ、470ml)1本と朝顔グラス2個をセットにして、10人にプレゼント。子どもと一緒に楽しもう!

※当選者の発表は賞品の発送をもって代えます

※応募者の個人情報は賞品の発送のみに使用します

応募はこちらから

締め切り:2019年3月14日(木)

※「カルピス」「CALPIS」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。

※「カルピス」ブランドは1919年に誕生し、今年で100周年を迎えます。

問い合わせ
アサヒ飲料 お客様相談室
TEL:0120-328-124
受付時間:9:00~17:00(土、日曜・祝日、年末年始を除く)
URL:https://www.asahiinryo.co.jp/

あんふぁんWebは子育てママを応援しています。