ママライフ

親子で元気になれる!「そらいろプッチオン」が待望の絵本になりました

そらいろプッチオン 作・絵きたむら もとこ

© ENFANT / SCP

「あんふぁん」のキャラクター「そらいろプッチオン」の絵本が1月25日(金)に発売!
親子で読んで、歌って、楽しめる内容は必見です。

どんなおはなし?

恥ずかしがりやのプッチオン、みんなと一緒に歌えるかな?

主人公は、どこかの本棚に住んでいる、臆病で引っ込み思案なライオンの男の子「プッチオン」。「はやく大きくなりたい!」とパパに憧れ、ママに作ってもらった空色のタテガミをつけています。個性的な仲間たちに励まされて、少しずつできることが増えていくお話です。失敗したり、泣いたり、わがままを言ったり…プッチオンたちの姿がわが子と重なるはず。

  • プッチオン (おくびょうなライオンの男の子)
  • ハテナ (「なんで?」が口癖のヒツジの男の子)
  • コスモ (のんびりやのゾウの男の子)
  • ガーコ・ギーコ・グーコ (おしゃべりなアヒルの三姉妹)
  • パッチワーニ (手作りが大好きなワニの女の子)

詳しくは、公式Webサイトでチェック!

そらいろプッチオンWeb

【あらすじ】

はずかしがりやで、ちょっとわがままなホワイトライオンのおとこのこ、プッチオン。
おともだちとおうたのれんしゅうをすることになったけど、みんなのまえでうたうのが、なんだか少しはずかしいみたいで…。はずかしくないよ、プッチオン。ゆうきをだしてうたってみよう!

パッチワーニやハテナをまねて、いっしょにれんしゅうしてみよう!

じしんがなさそうなプッチオン。こえがでるかな?

ママたちから「子どもに読ませてよかった!」の声

  • 「こんなときどうする?」を一緒に考えられる絵本。読み聞かせが楽しいようで、「もう一回読んで!」がエンドレスです。(千葉県・34歳)
  • 自分の弱いところや苦手なことを素直に話すプッチオンや、それを聞いた仲間たちが手を差し伸べるところが小さなわが子と重なり、「こうやって成長していけばいいんだ」と思わせてくれます。(神奈川県・32歳)
  • プッチオンが引っ込み思案なところが子どもとそっくりで、思わず笑ってしまいました。子どもも身近な存在に感じているようです。(大阪府・39歳)
  • 大人でも自信のないことはいろいろあります。しかし、お話のようにまわりの皆が受け止めてくれることで、自信のない事も楽しい事に変われるんだな、と改めて思わされました。(東京都・36歳)

試し読みもできるよ!

購入は全国書店・インターネット書店で。絵本ナビでは試し読みもできます。

そらいろプッチオン

  • 【作・絵】きたむらもとこ
  • 【仕様】B5変型判、32ページ、オールカラー
  • 【定価】本体1000円(税別)
  • 【ISBN】978-4-04-9122237
  • 【発売日】2019年1月25日(金)
  • 【発行】株式会社KADOKAWA

●ネット購入はこちらから

絵本ナビ

Amazon

\ 5人に絵本をプレゼント /

抽選で5人に絵本「そらいろプッチオン」をプレゼント。ぜひ応募を!
締め切り=3/5(火)24:00

応募はこちらから

関連記事

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。