ママライフ

PR/セントラル警備保障

初めての電車通学に不安がいっぱい
子どもの改札通過をメールでお知らせ

まもレール

いつも送迎していた幼稚園時代と違い、子どもだけで登下校することになる小学校。「小学校に入ると手が離れる」とは聞くけれど、登下校の事を考えると心配で…というママは多いはず。特に電車で通学するとなると、心配もひとしおです。そんなとき心強いのが、子どもが改札を通ると自動的に”ピッ”とメールが届く子ども見守りサービス「まもレール」。

子どもがSuicaやPASMOなどの交通系ICカードでJR東日本の自動改札機を通過すると、登録した保護者のメールアドレスへ「通過時刻・利用駅・チャージ残額」を通知してくれます。
サービスエリアは、JR東日本の首都圏244駅。子どもに携帯電話を持たせていても、いざというときに充電切れで繋がらなかったり、持込禁止の学校も、まだまだたくさんあります。また、最近増えてきた学校や塾の登下校通知メールは、何度言っても「うっかりタッチ忘れ」があるとの先輩ママの声も。「まもレール」なら子どもがいつもどおり改札を通過すると、通知が届くのでタッチ忘れの心配もなく安心です。

小学生一人での電車通学を見守る「まもレール」とは?!

何かと慌ただしい小学生のママの頼もしい助っ人に

「まもレール」を利用すると、子どもの到着時間を予測できるので、買い物などの用事を済ませるなど、計画的に行動しやすくなります。駅へのお迎えや子どもとの待ち合わせも到着時間に合わせやすくなるのでストレスもなくなります。
さらに、通知先は2件まで登録できるので、パパのメールアドレスを登録することで、子どもの学校や習い事について夫婦でもっと共有できる機会にも。
特に好評なのは、「チャージ残額」の通知。
子どもは、なかなかチャージ残額を確認しないので、残額不足で改札から出られず、駅から電話がかかってきた!」というエピソードのある小学生ママが実ははたくさんいます。
「まもレール」の通知で残額を確認できれば、チャージのタイミングを把握できるので、とても便利です。

抽選で50人に素敵な賞品が当たるキャンペーン開催中!

4月30日(月)までの申し込みで素敵な賞品を抽選で50人にプレゼントするキャンペーンを開催中です。東京ステーションホテルのペアランチ券や、びゅう商品券3000円など、詳しくはオフィシャルサイトを見てください。

小学生一人での電車通学を見守る「まもレール」とは?!

サービスや入会に関する質問は、まもレールお問合せセンターまで連絡ください。
0120-085-226(おやこつつむ)《9時~18時、年末年始除く》

  • ㈱パスモ商標利用許諾済 第108号
  • PASMOマーク及びは㈱パスモが本商品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。
  • ㈱パスモの都合により予告なくPASMOカードが交換されることがあります。
  • 「PASMO」は㈱パスモの登録商標です。
  • 「Suica」は東日本旅客鉄道㈱の登録商標です。
  • 東日本旅客鉄道㈱の都合により予告なくSuicaカードが交換されることがあります。
  • 「まもレール」は東日本旅客鉄道㈱とセントラル警備保障㈱の登録商標です。
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。