手作り・レシピ

空きボトルが黒板に!メッセージも添えて飾っちゃおう

毎日使えるパーティーデコレシピ

パーティーを楽しむ気持ちを日常的に毎日の生活にも取り入れてみませんか? 子どもたちの誕生会やママ友とのランチパーティーはもちろんのこと、お弁当作りやお部屋のイメージチェンジにも使えるパーティーデコレシピを、パーティスタイリングデコレーターの若林昌未さんがお届けします♪

黒板ボトルにメッセージも添えて!


上部テープ下部テープ

上部テープ下部テープ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


上部テープ下部テープ

身近にある空きボトルもアレンジ次第で、立派なインテリア・パーティーグッズになります。
ちょっとオシャレに仕上げるには「黒板塗料」がおすすめです。

「黒板塗料」は、その名の通り、塗って仕上げると黒板のようにチョークでいろんな文字や絵も手軽に書けるので、いろんなところに使えます。
スプレー式のものやペンキのように塗って仕上げるものもありますよ。
しかも水性のものなら使い方も簡単で、臭いも少なくて子どもたちに塗ってもらうこともできますね。

黒で仕上げてあるので、写真のようにチュールやマスキングテープの飾りをつけたり、華やかさをプラスしたり、色とりどりのチョークがあれば、メッセージにイラスト添えてもかわいくできますよ。

空きボトルはもちろんですが、100円ショップで買ったコルクボードを「黒板塗料」でカンタンに「ミニ黒板」にして、玄関のウェルカムボードにしても素敵です。せっかく購入した材料はいろいろなアレンジに使って、楽しんでみましょう。

【材料】
  • 空ボトル
  • 黒板塗料
  • マスキングテープ
  • ワイヤー(26cm~28cm)
  • チュール
  • チョーク
【作り方】
  1. 空ボトルに黒板塗料を塗る。
  2. マスキングテープでキャップとビンの下をデコレーションする
  3. 28cmワイヤーを二つ折りにし、チュール(7cm×38cm)をクシュクシュさせ、中心のチュール部分をワイヤーでグルグル巻きにして、上からマスキングテープで巻きつける。
  4. ワイヤーをボトルの上部に巻き付ける
  5. ボトル部分にチョークでメッセージを書く
ワンポイント

こちらの写真でお見せしているのはミニボトルのワインですが、大きめのワインボトルでも素敵です。
マスキングテープの色を変えるだけでまた雰囲気がガラッと変わりますので、いろいろ試してください。
オリジナルインテリアとしても素敵なので、いくつもの空き瓶をストックしてこれからのハロウィンやクリスマス仕様にし、テーブルや棚、窓際に置くのもお勧めです。
 
【お知らせ】
10月3日(金)、東急ハンズ渋谷店にて「ハロウィンデコレーションレッスン」を開催します。ユニークなコウモリのラッピングやクモの巣 デコレーションを制作します。
定員/13:00~、14:30~、16:00~各12人
申し込みはこちらから

プロフィール

若林 昌未

若林昌未

Ma Sa DECOR 代表
ライフスタイルクリエーター・パーティスタイリングデコレーター

●日々のライフスタイルが潤うデコレーションなどの提案に加え、おもてなしやパーティデコレーションを得意とする。ロンドンの大学で美術・ファッションデザインを専攻、帰国後はファッションデザイナーとして働く。コサージュデザインを手掛けたことにより、花に興味が沸き花の世界へ。フラワーデザイナーとしてショップで働いた後、ブライダル装飾、宴会装飾などを手掛ける。その後、結婚を機にインテリアの世界へ。インテリ アコーディネーターとして働く。日本でも海外のように楽しいパーティを、そして毎日のちょっとした工夫で楽しくなる、潤いのあるライフスタイルを提案している。

マーサ・デコールHP  http://ma-sadecor.com/

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。