手作り・レシピ

消しゴムスタンプで手軽に作って“ネームカード”

毎日使えるパーティーデコレシピ

パーティーを楽しむ気持ちを日常的に毎日の生活にも取り入れてみませんか? 子どもたちの誕生会やママ友とのランチパーティーはもちろんのこと、お弁当作りやお部屋のイメージチェンジにも使えるパーティーデコレシピを、パーティスタイリングデコレーターの若林昌未さんがお届けします♪

消しゴムスタンプで手軽に作って“ネームカード”


上部テープ下部テープ

上部テープ下部テープ

 
 
 
 
 


上部テープ下部テープ

上部テープ下部テープ

パーティーの席に着いたとき、自分の名前が書かれた「ネームカード」が置いてあったら、とてもうれしいものです。

「ネームカード」を簡単に作れる必殺ワザは「消しゴムスタンプ」です!

今はたくさんの図柄のスタンプも販売されていますが、その都度購入するのも大変! でも消しゴムスタンプを自分で作れれば、「ネームカード」はもちろん、インビテーションカードに応用したり、紙のランチョンマットに押したり、いろんな場面で活躍してくれますよ。

スタンプが作りやすい「消しゴムスタンプ」用の素材もありますから、写真のような大きめの柄を作ることもできます。付けるインクの色をわざと何色にもして色のグラデーションを楽しむこともできます。いろいろアレンジしてみるのもおすすめです。

【材料】
  • チュール
  • ホッチキス
  • ハサミ
  • 両面強力テープ
  • 消しゴムスタンプ
  • インク
  • 消しゴム削り、カッター
【作り方】
  1. 紙(少し硬めがよい)を横7.5cm×縦10cmにカットし、縦の中心で折る
  2. チュールを10cm×6cmほどにカットし、両面テープをつけ、折り返した紙の端にチュールをはさみ込み、しっかりと接着する
  3. 気に入った図柄をトレーシングペーパーに写し、そのトレーシングペーパーを消しゴムにのせ、こすって図柄を写つし、写った形に添って消しゴムを削っていく
  4. インクをつけ、紙(カード)に押していく
  5. 最後に名前をシールにしたものをカットし、カードに貼って完成
ワンポイント

スタンプの色が違うと、イメージがガラッと変わりますので、何色も揃えておくといいでしょう。写真のような違う色の組み合わせや同系色で濃い、薄い色でグラデーションを作るとまた違ったイメージに。また、スタンプオンスタンプで、わざとずらし重ねて押すスタンプも面白いです。これからの季節、ハロウィーンやクリスマスのラッピングやカードに押すものいいかもしれませんね。ぜひ、いろいろ試してみてください。

プロフィール

若林 昌未

若林昌未

Ma Sa DECOR 代表
ライフスタイルクリエーター・パーティスタイリングデコレーター

●日々のライフスタイルが潤うデコレーションなどの提案に加え、おもてなしやパーティデコレーションを得意とする。ロンドンの大学で美術・ファッションデザインを専攻、帰国後はファッションデザイナーとして働く。コサージュデザインを手掛けたことにより、花に興味が沸き花の世界へ。フラワーデザイナーとしてショップで働いた後、ブライダル装飾、宴会装飾などを手掛ける。その後、結婚を機にインテリアの世界へ。インテリ アコーディネーターとして働く。日本でも海外のように楽しいパーティを、そして毎日のちょっとした工夫で楽しくなる、潤いのあるライフスタイルを提案している。

マーサ・デコールHP  http://ma-sadecor.com/

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。