手作り・レシピ

色にこだわりキラリと光るテーブルコーディネートにトライ

毎日使えるパーティーデコレシピ

パーティーを楽しむ気持ちを日常的に毎日の生活にも取り入れてみませんか? 子どもたちの誕生会やママ友とのランチパーティーはもちろんのこと、お弁当作りやお部屋のイメージチェンジにも使えるパーティーデコレシピを、パーティスタイリングデコレーターの若林昌未さんがお届けします♪

気軽にキラリと光るテーブルコーディネートにトライ


上部テープ下部テープ

上部テープ下部テープ

右の2枚のテーブルセッティングの決め手、それは一目瞭然「色」ですね!
こちらは前回もご紹介した「アナと雪の女王バースディーパーティー」の時のテーブルセッティング。そして下はお正月用に明るく華やかにセッティングしたものです。

それぞれのおもてなしやパーティーのコンセプトに合わせて、メインになるイメージカラーを決め、食器や小物を統一することでグンとセンスアップできますね。

キッズがいるパーティーなら、ハットも王冠風(上)や三角帽子(下)とその形をコンセプトに合わせて変化させるだけで、こんなにも趣きが変わってきます。
カラー・テーマに合わせテーブルコーディネートを気軽に楽しむには、

◆お好みの布地、ペーパーテーブルクロスや、もしくは大胆に画用紙を貼り合わせテーブルのベースを作る

◆ペーパーナプキン、ペーパー皿、紙コップを揃える。大人のパーティーや集まりには紙皿は…という方は下の写真のように、お皿にペーパープレートを置くテクニックもおすすめ

◆キッズテーブルコーディネートにはリボンをフォークにちょうちょ結びする、大人のパーティーにはテーブル中心にキャンドルを置くなど

気合いを入れすぎない、時間をかけないでも、いつもと違った素敵なテーブルの仕上がりになります。

上手な「色づかい」を実践できるよう、お店のディスプレイの研究や素材、小物探しなど、普段から少しずつでも意識しておきましょう。
いざという時、いろいろなアイデアが浮かんでくるはずですよ。

ワンポイント

テーブル中心に飾る小物(センターピース)は大人の集まりの場合、お花やキャンドルはもちろん、家にあるお気に入りインテリア小物など合わせてもグッド。キッズのテーブルコーディネートなら、子供のお気に入りのおもちゃ、人形・車なども楽しいムードが出てグッド。後は、全体の色目に気をつけてコーディネートしましょう。

プロフィール

若林 昌未

若林昌未

Ma Sa DECOR 代表
ライフスタイルクリエーター・パーティスタイリングデコレーター

●日々のライフスタイルが潤うデコレーションなどの提案に加え、おもてなしやパーティデコレーションを得意とする。ロンドンの大学で美術・ファッションデザインを専攻、帰国後はファッションデザイナーとして働く。コサージュデザインを手掛けたことにより、花に興味が沸き花の世界へ。フラワーデザイナーとしてショップで働いた後、ブライダル装飾、宴会装飾などを手掛ける。その後、結婚を機にインテリアの世界へ。インテリ アコーディネーターとして働く。日本でも海外のように楽しいパーティを、そして毎日のちょっとした工夫で楽しくなる、潤いのあるライフスタイルを提案している。

マーサ・デコールHP  http://ma-sadecor.com/

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。