手作り・レシピ

ほくほくサケの豆乳シチュー定食

作りおきできる! ラクチンわごはん

ほくほくサケの豆乳シチュー定食

ほくほく体が温まるサケを使った和風シチューは、寒い冬に食べたい一品。具だくさんで食べごたえ満点です。クリスマスカラーのカブとトマトのサラダもこの時季オススメです。

※材料の分量は大人2人、子ども2人分です。子どもの人数や大きさ、食べる量で調整してください

主菜&汁物
サケの豆乳シチュー

材 料

生ザケ…大3切れ(300~350g)
玉ネギ…1個(200g)
ホウレン草…7~8株(150g)
バター…10g
A
  バター…20g
  薄力粉…大さじ2
水…1と1/2カップ
豆乳…2カップ
みそ…小さじ2
塩…小さじ1/2
塩・こしょう…適宜

作り方

1. 玉ネギは薄切り、ホウレン草は3cm長さに切る。生ザケは皮と骨を除いてひと口大に切り、塩・こしょうをふる。薄力粉(分量外)をまぶす。

2. フライパンにバター5gを熱し、サケを並べ入れる。両面に焼き色が付いたら取り出す。続けてバター5gを入れ、玉ネギ、ホウレン草を炒める。しんなりとしたらサケを戻し入れ、水を加えてふたをし、沸騰後5分ほど煮る。

3. 耐熱器にAを入れ、ラップをふんわりとかけてレンジで20秒加熱する。バターが溶けたらスプーンでよく練り混ぜる。の煮汁を少しずつ加えて溶きのばす。に加え、5分ほど煮る。

4. に豆乳、みそ、塩を加え、温まったら火を止める。

副菜1
サトイモの煮物

材 料

サトイモ…中10個(正味500g)
A
  だし汁…1と1/2カップ
  しょうゆ…大さじ1
  みりん…大さじ1

作り方

1. サトイモは皮をむき、ボウルに入れて塩(分量外)を加えてもみ、ぬめりを落とす。塩を洗い流し、鍋にひと並べにする。

2. Aを入れて落としぶたをし、中火にかける。竹串がすっと通り、煮汁が底から1cmくらいになるまで10~15分ほど煮る。

副菜2
カブとトマトのサラダ

材 料

カブ…2個(葉と合わせて正味200g)
プチトマト…10個
A
  蜂蜜…小さじ1
  レモン汁…小さじ1
塩…小さじ2/3

作り方

1. カブは葉と実に分ける。実は皮をむいて薄切りにし、葉は小口切りにする。ボウルに入れて塩をふってもみ、5分ほど置く。出てきた水気を軽く搾る。

2. Aを加えてあえ、縦半分に切ったプチトマトを加えてあえる。

主食
雑穀ご飯

材 料

米…2合
雑穀…適宜

作り方

1. 米はといで内釜に入れる。雑穀を加えて袋の表示通りに浸水し、炊く。

ouendan1512_toriwake

1歳半頃~ サケの豆乳ドリア

雑穀ご飯がしっとりして食べやすさがアップ!

耐熱皿に雑穀ご飯80g、シチュー(サケは小さめにほぐす)100gをのせる。ピザ用チーズを20gのせ、トースターで焦げ目が付くまでこんがり焼く。

レシピ・料理制作・スタイリング
八木佳奈さん

フードスタイリスト。雑誌や書籍などでスタイリングや料理制作を手掛ける。著書に「バムとケロのおいしい絵本」(文溪堂)、「毎日おいしい 幼稚園のおべんとう」(大泉書店)がある。6歳と2歳の女の子のママ。

関連記事

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。