手作り・レシピ

3月「ひな祭り」子どもと一緒に作れるひな祭りパーティーのアイデア

あんふぁんメイトのあなたも行事ママ

3月の行事 ひな祭り

3月3日、女の子の成長を祝う日。ひし餠、桃の花、白酒などでお祝いする。今回はひな祭りパーティーにぴったりなアイデアを紹介。女の子たちの心をぐっとつかむこと間違いなし!

ママのひと手間LEVEL

★ ☆ ☆ 時短でできちゃう!★ ★ ☆ ちょっとひと手間★ ★ ★ ガッツリ手作り

  • 高島愛さん

    ひと手間LEVEL★ ★ ☆

ペットボトルで作る
ひし餅風3色寒天ゼリー

炭酸飲料などのペットボトルの底の部分を活用し、お花に見立てた寒天ゼリー。豆乳、粉寒天、砂糖で作るので、牛乳アレルギーの子でも安心して食べられます。ピンクのゼリーはスプーンでつぶしたイチゴ、緑のゼリーはミキサーにかけたホウレン草を使いました。ピンクは桃の花、白は雪、緑は大地に生える草をそれぞれ表しています。娘にも「桃の花のように美しく、雪のように穏やかに、若草のように元気に育ちますように、という意味が込められているんだよ」と話して伝えながら、ひな祭りを楽しみたいと思います。

ココがポイント

イチゴをフォークでつぶす、豆乳を寒天と混ぜる、カップに注ぐところは子どもと一緒に楽しめます。寒天の上にイチゴやクリームのデコレーションをお願いしても。

高島愛さんのブログをチェック
「子供とつくる*デザイナーの超簡単レシピ」

  • 砂見一美さん

    ひと手間LEVEL★ ★ ★

お祝いの主役の一皿に!
おひなさま押しずし

スクエア型のバットに詰めたら、上からヘラを使って「ぎゅっ!」

わが家の子どもたちが大好きなちらしずしを押しずし風にして作りました。ひな祭りなのでひし餅にも使われる3色を意識して、ピンクの桜でんぶ、白のカニカマ、緑のグリーンピースを使いました。花に見立てたレンコンとニンジンを載せ、真ん中にはのりで顔を付けたお内裏さまとおひなさまも。娘は「かわいい!  おひなさまだ!」と大喜びで食べてくれました。

ココがポイント

最後に4辺を包丁や定規でぎゅっと押さえて整えると、奇麗な四角形に。私はスクエア型のバットを使いますが、牛乳パックや100均で売っているおにぎらずの型でも作れます。

砂見一美さんのブログをチェック
「くいしんぼ親子の四季を楽しむモグモグ日記」

  • 増田明子さん

    ひと手間LEVEL★ ★ ☆

おひなさまがちらっとのぞく
フラワーアレンジメント

プリザーブドフラワーで作るフラワーアレンジメントです。和雑貨屋さんなどで売っている小さなおひなさまの人形をピックなどにくくり付け、オアシスに刺せば出来上がり。場所を取らずにひな祭り気分が味わえるので、玄関や食卓の飾り付けにお薦めです。

ココがポイント

好きな花を順番にオアシスに刺していくだけなので、子どもでも簡単に作ることができます。パールのビーズやリボンなどの飾りをプラスしても。

増田明子さんのブログをチェック
「栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々」

あんふぁんWeb“フォト広場”

「ひな祭りフォトコンテスト」実施中!

あなたのおうちの行事の楽しみ方をアップしてね。大賞には商品券3000円分をプレゼント。

投稿締め切り 2018年4月1日(日)

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。