あんふぁんFirststepProjectは幼稚園での体験を通じ、子どもたちの健全な成長をサポートします。

FSPサポーターズ

HOME > FSPサポーターズ > S-vol.19: 白衣を着て歯医者さんに変身!

2018.09.05

S-vol.19: 白衣を着て歯医者さんに変身!

白衣を着て歯医者さんに変身!
6月に「あんふぁんフェス2018」で実施された「歯医者さん体験コーナー」。2組の親子が体験して、正しいハミガキについて学びました。

歯の模型を大きな歯ブラシとミラーでチェック

 正しいハミガキの習慣は、歯の健康を守るために大切なことですね。子どもたちの初めての体験を応援する丹平製薬は、「あんふぁんフェス2018」大阪会場で、「歯医者さん体験コーナー」を、ナチュラルスマイル西宮北口歯科の皆さんと実施しました。

 関山凱斗(かいと)くん(5歳)、河野百華(もか)ちゃん(6歳)の2人がさっそく体験へ。白衣を着て歯医者さん姿に変身すると、2人ともニコニコ顔に。歯科衛生士さんのアドバイスを受けながら、歯の模型をデンタルミラーでチェックします。

 そして、大きな歯ブラシを持って真剣な表情でゴシゴシ。歯と歯の間や奥歯のくぼみ部分など、模型の赤い目印がついた部分が虫歯になりやすい場所だよ、と教えてもらい、丁寧にブラッシングして、ハミガキ完了です。「お口の中がよくわかった」「今度は自分の歯もきちんと磨きたい」と話してくれました。

 ママから歯科衛生士さんへ、「仕上げ磨きはいつまですれば?」という質問も。「小学生のうちは行うのが理想ですね。生えかわりの時期は特に虫歯予防に気を配って」とアドバイスがありました。
 

ナチュラルスマイル西宮北口歯科院長 児玉秀樹先生

ナチュラルスマイル
西宮北口歯科院長
児玉秀樹先生

 「虫歯のない社会」の実現を目指して「虫歯にさせない」ための活動を実施。通常の治療のほか、全国各地で予防歯科に関する講習会を行い、虫歯予防活動に取り組んでいる。

「こどもハミガキ上手」で磨き残しのないきれいな歯に

 この日、体験に参加するとプレゼントされたのが、液体ハミガキ「こどもハミガキ上手」。体験後、2人にその場で試してもらいました。

 口に含んでクチュクチュすると、歯垢の部分が赤く染まります。口を大きく開けて赤い部分を確認。ママも手伝いながら、赤い色が落ちるまでブラッシングをしました。

 「楽しみながら、磨き残しなくハミガキができるなんて一石二鳥」「とても便利なのでママ友にも教えてあげたい」と、ママたちも気に入った様子。歯の健康について学ぶ、とっておきの体験になりました。

子どもたちの声

■はじめて白衣を着たよ。カッコよかった! 「こどもハミガキ上手」で、自分の歯をきちんと磨けてうれしい

■歯がどんなふうに生えているかわかった。磨き残しがないか、上の歯もしっかりチェックできたよ

保護者の声

■歯医者さんに変身し、子どもも大喜び。口の中の様子をしっかり知ることができたようです。ハミガキに興味を持つきっかけになりました

■遊び感覚で、楽しみながら歯の健康について学べる体験でした。今日からハミガキを一生懸命がんばってくれそうです

item-1歯垢が赤く見える液体ハミガキ「こどもハミガキ上手」
 歯垢のチェックとハミガキが同時にできる液体ハミガキ。口に含んでクチュクチュすると、成分がゆきわたり、歯垢が赤く染まります。赤い色が落ちるまでブラッシングすることで、子どもでも磨き残しなくハミガキができます。69ml・422円、180ml(お徳用)・843円。
商品に関する問い合わせ●丹平製薬お客様相談室
フリーダイヤル0120-500-461
http://www.tampei.co.jp/
ページトップ