あんふぁんFirststepProjectは幼稚園での体験を通じ、子どもたちの健全な成長をサポートします。

ようちえんイベント

HOME > ようちえんイベント > Vol.74<愛知県>葵第二幼稚園 影絵たいけん

2015.01.27

Vol.74<愛知県>葵第二幼稚園 影絵たいけん


影絵の世界に興味しんしん、みんなで楽しくたいけんしたよ
 影絵劇団「かしの樹」を招いて、愛知県の葵第二幼稚園で影絵たいけんが行われました。お遊戯室に集まったのは142人の元気な園児たち。初めてのたいけんに、「何が始まるのかな」とワクワク、ドキドキ。お部屋が暗くなったら、みんなが楽しみにしていた影絵のはじまり、はじまり~。

 まずは、ワークショップ形式の「シルエットファンタジー」。「これ、な~に?」と大きなスクリーンに次々と映し出される影絵を見て、思い思いに大きな声で答えますが、出てきたのは別の物。「あれ~?」「なんで?」と影絵の不思議な世界にどんどん引き込まれていき、みんな大興奮です。

 影絵を体験する場面では、自分たちもヤカンやハクチョウなどの影絵にチャレンジ。みんなとてもじょうずにできていました。代表で、お友だちと先生がスクリーンに登場。二人の影が大きくなったり、手が伸びたりする様子に、「おもしろーい」と大笑いです。みんなの楽しい声が会場に響き渡りました。

 でも、大きな大きな怪獣の影絵が映し出されたとたん、「キャー!」と驚きの声が。中には泣き出しそうな女の子もいるくらい、迫力ある影絵でした。

 次はみんなも知っている物語「おやゆび姫」を影絵で楽しみます。さっきまでの雰囲気とはがらりと変わって、どの子も真剣な表情。スクリーンに映し出されるおはなしの世界にみるみる集中していきます。歌の場面では、初めての歌なのに、すぐに覚えて、一緒に大きな声で歌ってくれました。

 見るだけでなく、参加もできる影絵たいけんイベントを心から楽しんだ子どもたち。すてきな時間をすごせました。

先生から

本格的な設備の影絵で驚きました。良い経験になったと思います。

1月のお誕生会に来てもらえたので、子どもたちにステキなプレゼントになりました。

年少さんも集中して、お話に引き込まれているのが分かりました。

子どもたちの声

マジックさんがおもしろかった。

お友達が影絵になったところが楽しかった。

また見たいから、また来てほしい。

たいけんしたこと

出演:影絵劇団「かしの樹」

プログラム:シルエットファンタジー、物語「おやゆび姫」

ページトップ