あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

『プチプライス』でほっこり時間♪

まさかの救急搬送…たかが捻挫と思うことなかれ。。

P1050217

こんにちは、吉田聡子です。

先日、ある雑誌社のイベントに参加するために、会場へ向かっていた時。

信号がもう少しで赤になるタイミングだったので、小走りで渡り終え・・るつもりが。
左足がつまづいて、よろけてしまい。
転ぶ!と思って着いた右足を外側に捻ってしまい・・そのままバランスを崩して派手に転びました。。

痛かったのですが、開始時間も迫っていたのでそのまま会場へ。

無事に到着し、着席。

と、左手から血が出ていることに気付き、慌ててウエットティッシュで拭き手持ちの絆創膏を貼り。

イベントが始まりました。
足痛いな・・と思いながらも話を聞いていたのですが、突然息苦しくなったので、マスクを外してみる。
それでも、息苦しいので水を一口・・でもだめで。

視界が暗くなってきて・・あ、やばい、このままだと倒れる・・でも、もう立って会場を出られない。。
申し訳なく感じながらも、隣にいた方にスタッフを呼んでもらって、なんとか会場の外へ。
外のイスに倒れ込んだらすぐに、男性スタッフが担いで偶然近くにあった医務室へと運んでくれました。

ベッドに寝ても息苦しい・・そのうちに両手の指が硬直し、口もしびれ。
ただ、口は動かせたので、スタッフの方に「せっかくお招きいただいたのに、ご迷惑おかけしてすみません。」と謝罪。
スタッフの方は、気にしないでくださいと言ってくれて。

「痛い所はありますか?」と聞かれたので「実は、ここに来る時に足を怪我して・・」と話すと。
スタッフの方が相談を始めて、「救急車呼びましょうか?」と。。
「いや、それは・・」と言うも、救急車を呼ぶことに。

いや、今11時半だけど、救急車で運ばれちゃったら次男のお迎えの時間に間に合わないよ・・と思っているうちに救急車が到着し、イスの様なものに乗せられて一階へ運ばれ、そこからタンカに乗せられて救急車へ。。

救急車の中でも、意識はあれど過呼吸状態になってしまい手の硬直がなかなか取れず。
あっという間に病院へ。

救急処置室に運ばれて検査着に着替えさせられ。
採血、痛み止めとブドウ糖の点滴をされて、ようやく呼吸が戻る。

そして「足首、捻挫だと思うけどレントゲンと、念のためCT撮るから」と告げられる(^^;
ああ、これ完璧お迎え間に合わない。。

車いすに乗せられてレントゲン室へ。
足首痛いのに「痛いだろうけど、もう少し斜めね」と角度を指定されて撮影。
CTの撮影が終わったのが13時過ぎ。。
で、「ごめんなさいね、レントゲンもう一度撮ります」と再撮影(T_T)

ようやくベッドに戻り「連絡取りたいでしょ、ここで電話して良いので」と言われて即幼稚園へ電話。
先生に驚かれながら延長保育の申請をし、主人に電話。
ちょうど昼休み中で連絡が取れるも、早退して迎えには来れない・・とのこと。
学校にも連絡しなくては、と長男に17時まですくすく(無料の学童のようなもの)に行ってもらうよう伝えてもらい。

「やっぱり、骨折はしていなかったから」と医師に処置をしてもらい。
レントゲンとCTの画像を見せてもらい、採血の結果も教えてもらうと。
2~3日前から立ちくらみがあったので貧血かと思っていたのに貧血ではなく。

「なぜ貧血のような症状が出たんでしょうね?」と聞くも、明確な答えは聞き出せず。。

一緒に救急車に乗り込んでくれたイベントのスタッフの方に車いすを押してもらって会計と薬。
ようやく着替えて外へ出たのが15時半。

すると、スタッフさんが「ご自宅まで送ります」とタクシーに乗せてくれました。
重ね重ねお礼を行って、16時半帰宅。

右足を引きずりながら次男のお迎えへ。
園前で担任の先生二人が待ち構えていて「大丈夫ですか?」と心配される(T_T)
園舎に入ると園長担当の先生にも心配される。。
延長代を払う時に事務の先生に心配され、偶然入ってきた園長先生にも心配され。。

なんとか家に着き、夕飯の支度もできました。
人間、やればできる。

20180224_222911

毎年2月はついていなくて、昨年はスケートで転びそうになって左膝後ろの肉離れ、4年前は自転車で転倒して左ひざを強打・・と足の怪我ばかりしている私。
今月あともう少しで2月終わる所だったのに・・。
結局、今回の転倒で右足首の捻挫、両ひざ打撲&擦りキズ、左手甲の方の指3本打撲&擦りキズ。

でも、結論。
膝周りを怪我しない限り、歩ける!!今年の怪我は歩ける!ww
右手は無傷で動かせるし、不幸中の幸いかな。と思う事にします。
(イベントのスタッフの方々に多大な心配と迷惑を掛けたことはかなり凹みましたが)

そして。
捻挫 めまい」と検索した所。
ショック症状の一つだそうです。
痛み等に体がびっくりしたんですね・・知っているのと知らないのとでは自分の気持ちと呼吸が大きく違ってくると思うので、皆様も知っておくと良いかもしれません。

自分、転ばないようにもっと気を付けます。。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。