あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

春夏秋冬☆ママのイベントカレンダー

399☆子供と楽しむ「キュリオス」レポ!オムツ替え・授乳・トイレ・上演時間は?

サンケイリビング新聞社から招待していただき、「ダイハツ キュリオス」の公開リハーサルを鑑賞してきました。「キュリオス」は、太陽のサーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ」、創設30周年を記念して制作された特別な作品! 私はもちろん、小3の娘・小1の息子も大興奮でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は東京テレポート駅を利用して徒歩約7分。改札を出てすぐに案内が出ているので安心

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青と黄色の屋根が目印。外観からワクワク♪

トイレは? ベビーカー・授乳・オムツ替えは? シートの高さ調整できる?

まず気になるのがトイレ。キュリオスは第一幕約60分・休憩30分・第二幕約45分という構成なので子どもでも無理なく鑑賞できますが、水分の取りすぎに注意し、早めにトイレに行くのがオススメ。

トイレは外。数えたところ個室は約40個程度でした。休憩中は混み合って行列になるのでコートを羽織っていないと寒い。多目的トイレも同じところにあり、オムツ替えもそこでできます。インフォメーションで聞いたところ「“授乳室”は設けられていないため、こちらの多目的トイレをご利用ください」とのことでした。東京公演FAQを見ると、「テント内にもオムツ替え・授乳ができるお部屋がございます。会場係員にお尋ねください」となっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベビーカーはテント内のインフォメーションに預けます。子どもの座席用シートもこちらで借りられますが対象は120センチ未満の子どものみ。数に限りがあるそうです。シートのサイズは縦40センチ×横40センチ×高さ13センチ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うちの子供達は身長127センチくらい。シートは借りられませんが、キュリオスの会場は四季劇場・帝国劇場・赤坂ACTなどと比べると前の席との段差がそれほどありません。そのため背の高い男性などが前に座っていると正直見えません(ステージ上空を使う演目は問題ありませんが、ステージ上で立ってジャグリングなどしている様子が見えません)。が、120センチ以上の子どもがこちらのシートを使うと、今度は高くなりすぎて後ろの方にご迷惑。娘と息子は椅子の上に正座でちょうど良かったようですが、固い椅子ですし、ずっと正座もかわいそう。ブランケットを持って行って畳んで椅子に敷いたり、自転車の子供椅子につけるような硬めの薄いクッションを持参するとよいかもしれません。その場合も、大人の頭の高さを超えないように配慮するといいと思います。

この日は寒波が来ていたことに加え、「出演者の汗によるスリップを防ぐため、劇場内の温度設定は低め」と聞いており、念のためブランケットやホッカイロを持参しましたが、使いませんでした。私も子どもたちも、ヒートテック+ニットや厚手のトレーナー+暖パンで、充分暖かく鑑賞できました。

グッズ、フード販売情報

フードやドリンクの会場外からの持ち込みはできません。会場内で買ったものは、エントランス・客席で自由に食べられます。椅子やテーブルはありませんが、チュロスやクレープアイス(アイスをクレープ生地でくるくる包んである、長細い形状のもの)など、子どもでも食べやすいものがあるので安心。そして注目の「生ビール専用レーン」!最高!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小さい子でも楽しめる?

今回の舞台の感想は、というと。文章では伝えきれないことが多すぎるので、ぜひともご自分の目で見ていただきたい! 参考までに、わが家の低学年の子どもたちが特に目を輝かせて見入っていた演目をチラリとご紹介します。

機械仕掛けの手の上で驚異的なポーズを繰り広げる「コントーション」

morihuji_photo_1

Photo: Martin Girard / shootstudio.ca © 2014 Cirque du Soleil

「バランシング・オン・チェア」では椅子を高く積み上げながらのアクロバティックなポーズにハラハラ

Photo: Pierre Manning / shootstudio.ca © 2014 Cirque du Soleil

天井に届きそうな、迫力のある「アクロネット」は広大な海の絵で生き物たちが飛び跳ねる様子を表しているそう

Photo: Martin Girard / shootstudio.ca © 2014 Cirque du Soleil

「エアリアル・ストラップ」では息の合ったシンクロ技が圧巻

Photo: Pierre Manning / shootstudio.ca © 2014 Cirque du Soleil

チームワークと仲間の絆を感じさせられる「バンキン」

Photo: Martin Girard / shootstudio.ca © 2014 Cirque du Soleil

やはり、ダイナミックでスリリングな演目が楽しかったようですね。ジャグリングやバランス技は美しすぎて完璧すぎて、1年生の息子は「あれは何がすごいの?」など言っておりました。器械体操をしている娘はものすごく刺激を受けたようです。

大人から子どもまで、手が痛くなるほど拍手を送り、歓声を上げ、手に汗を握る、あっという間の2時間15分。迷っている方はこの機会にぜひ!足を運んでみてください。

お得な割引チケットはこちらから

サンケイリビング新聞社では<全館・半館貸切公演>で割引チケット発売中。
詳細はこちら→ シルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年記念作品『キュリオス』

日時 2018年3月11日(日)・25日(日)〈半館貸切〉、
4月1日(日)〈全館貸切〉

※すべて15:30開演

料金 リビング読者特別料金
SS席:大人 13,500 円→11,500 円、子ども 9,500 円→8,000 円
S席:大人 11,000 円→ 9,500 円、子ども 7,500 円→6,500 円
A席:大人 7,500 円→ 6,500 円、子ども 5,500 円→4,500 円

※子供券は3歳~小学生まで。3歳未満はひざ上鑑賞可。席が必要な場合は要子供券
※学生券の扱いは無し
※演出機材により、舞台の一部が見づらい席あり
※都合により公演の内容を一部変更する場合あり

アクセス お台場ビッグトップ (「台場駅」から約徒歩5分、「東京テレポート駅」から徒歩約7分)

他のメイトさんのレポも参考にどうぞ♪
☆「キュリオス」は家族で子どもと楽しく見れる!?見どころと注意点」 あんふぁんメイト:喜多みえちゃん
☆「シルク・ドゥ・ソレイユ【キュリオス】いよいよ開幕☆」 リビングメイト:Mrs.Setsukoさん
☆「シルク・ドゥ・ソレイユ『キュリオス』感想と見どころ♪」 リビングメイト:ポジこさん

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

森藤理絵

森藤理絵

神奈川県

夫・娘9歳(小3)・息子7歳(小1)インターネットフル活用で楽しむ、三世代レジャー&ご近所さんとの季節イベント!

カテゴリー

最新記事

2018年02月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。