あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

けせらせら、転勤族の妻、子育て迷走日記

インフル治療に話題の新薬、服用1回のゾフルーザの効果はどうだったか。

大流行インフルエンザが我が家に!

の続きです。

 

病院で鼻による検査の結果、
A型インフルエンザと診断された娘。

その後の様子を備忘録として残しておきます。

 

新薬ゾフルーザを服用

お医者様に処方され
飲んだ薬は「ゾフルーザ」。
服用1回で治療終了という
今年3月に発売の新薬です。

 

IMG_1106

 

風邪薬のように、
辛い症状を抑えてくれる薬だと
勝手に思い込んでいたのですが、
どうもそうではないようでした。

 

お昼ご飯を軽く食べてから
薬を服用させたのですが、その後、
数時間たっても様子は変わらず。
ずっとぐったり辛そうにしていました。

 

<記事が続きます>

熱は40度越え、でも...

その後も、どんどん上がっていく熱。

昼間に薬を飲んだのになんでだろう?
薬が効いていないのかな、と心配は募るばかり。

 

夕方になり、熱を測ると、

40.3度!!!

こりゃー、たいへんだー!!!

 

解熱剤を飲ませ
わきの下に保冷剤を挟みました。

 

IMG_1105

そしてその後、
少しずつ熱は下がっていきました。

 

熱の推移

娘の熱の推移はこんな感じでした。

 

IMG_1138

 

熱が下がり、食欲も出てきました

食事とお風呂以外は
常時一家全員マスク着用。

感染予防対策としては
食事も別の離れた場所で食べるべき
ということも知ってました。

でも、それをしたら、
娘がメンタル的にも参ってしまって、
回復が遅くなるかもしれないと思い、
しませんでした。

みんなで食事することで
少しでも元気が出れば...

という思いが通じたのか
一番熱が高く辛そうな時でも
少しずつでしたが食べてくれました。

 

そして感染する期間も過ぎました

インフルエンザの子供たちが増え続け
ついに娘の学年は学年閉鎖が決まりました。

熱が下がり、
感染する期間が過ぎ、
登校可能な日になった後も
娘は咳が続いて辛そうにしていたり、
体力もまだ戻っていませんでした。

学年閉鎖になったことで
開き直ってゆっくりできたので
娘にとっては良かったと思います。

 

IMG_1210よく頑張ったね^^

 

来週から久しぶりの学校です。

 

関連キーワード

関連記事

プロフィール

大河内えりな

大河内えりな

千葉県

夫・タイ生まれの娘ウメちゃん11歳(小5)・日本生まれの息子タイくん8歳(小3)と4人暮らし。父も夫も転勤族で、国内海外問わず引越し続き。現在は『帰国子女』となった子どもたちの英語力を保つ方法を日々模索中。

カテゴリー

最新記事

2018年12月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログランキング「入学準備」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。