あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

けせらせら、転勤族の妻、子育て迷走日記

おぉ、これは、約30年前のアドベントカレンダー!

日本でもクリスマスの定番になりつつある
アドベントカレンダー。

 

由来は、イエス・キリストの誕生日
つまり、クリスマスまでの日を
カウントするためのカレンダーですが、

子どもたちにとっては(大人も!)
カレンダーの日付が書いてある扉を開け、
中に入っているチョコレートや
小さなおもちゃなどを楽しむものでもあります。

 

美味しかったり、
楽しかったり。

クリスマスデコレーションとしても可愛い♪

 

毎年いろいろなショップやお菓子メーカーが
アドベントカレンダーを販売しているので、
お気に入りを見つける楽しさもありますよね。

 

などと、つらつら語っておりますが
ワタシの中で、

 

アドベントカレンダー、

イコール、

おしゃれママのためのもの!

 

的なイメージがあり、

憧れから去年アドベントカレンダーデビュー
してみたものの今年は、
身の丈に合ってないのではないか?と
おしゃれに程遠いワタシ、
もじもじしているうちに今日にいたる...。

 

さてさて今日の本題。

先日、お友達のおうちに遊びに行った時、
こんなものを見せてもらいました。

 

IMG_5017Bruck and Sohn
ドイツの町、ドレスデンが描かれている

 

実はこれ、
約30年前のアドベントカレンダー。

 

アメリカ人の友人が当時ドイツに行った際に
購入したものなのだそうですが、
よく見ると日本語が書いてあるんです。

 

IMG_5017b「アドヴェントカレンダー。
12月1日~4日まで、
その日の扉を一枚づつ開けていきます。」

 

おぉ!!
ということはこれはおそらく
当時、日本向けに作られた
ドイツ製のアドベントカレンダー!!

 

おしゃれ文化なアドベントカレンダーを
すでに30年前に日本で楽しんでいた方がいたとは!
なんて先進的なおしゃれさんなんだ!

ではなく(いや、半分そうだけど)、

アドベントカレンダーって
日本のクリスマスの新定番だと思ってたけど
日本のクリスチャンの方々には
この時期の定番アイテムだったんだ!

 

と、すっかり感動した話でした。^^

 

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

大河内えりな

大河内えりな

千葉県

夫・タイ生まれの娘ウメちゃん11歳(小5)・日本生まれの息子タイくん8歳(小3)と4人暮らし。父も夫も転勤族で、国内海外問わず引越し続き。現在は『帰国子女』となった子どもたちの英語力を保つ方法を日々模索中。

カテゴリー

最新記事

2018年07月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログランキング「グッズ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。