あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

思い立ったが吉日!調理師ママblog

放置するだけ!こねないパン永久保存版レシピ!初心者にもオススメ

こんにちは!



誰かオススメの韓国ドラマを教えて下さい。

ますともです。



今回、
私がパン講師だった時から
何度も何度も試作を繰り返した



『こねないパン』のレシピを紹介します。



その名前の通り、


全然こねません。




少し時間はかかりますが

混ぜて放置するだけで


すっごく美味しいパンが
自宅で焼くことが出来ます。


材料も最低限の、

強力粉、
インスタントドライイースト、
塩、
水、
の4つだけです。


計量も全てはかりのみで出来るようにしました。
(↑私が計量の時に小さじスプーンを使うのがめんどくさかったから)笑


ゴムベラを使って混ぜるだけなので
手ごねのように手が汚れません。


材料も少なく、
工程も簡単なので
パンを焼いたことがないという人にも
オススメのパンです。



ホーロー鍋に入れて焼くレシピですが
オーブンの時間変更で
鍋を使用しなくても
焼くことも出来ます。



こねないパン

【道具】
・ボウル
・ゴムベラ
・はかり(できればデジタルの物)
・クッキングシート
・オーブンに使える鍋(写真はストウブ18㎝鍋使用)


【材料】
・強力粉・・・・・・・・・・・・200g
・インスタントドライイースト・・1,5g(小さじ1/2)
・塩・・・・・・・・・・・・・・3g(小さじ1/2)
・水(常温) ・・・・・・・・・・・150g
・強力粉(打ち粉分) ・・・・・・・少々


①強力粉、インスタントドライイースト、塩をボウルに計量し、
 ゴムベラで軽く混ぜ合わせる。

②水を入れて粉っぽさがなくなるまでゴムベラで混ぜる。
 ※混ぜ過ぎないように注意して下さい。

③ボウルの中でゴムベラを使って
 生地をひとまとめにし(大体で大丈夫)、
 ラップをする。
 
 冷蔵庫(出来れば野菜室)へ入れて一晩放置。6~18時間。
 常温だと1.5~2時間。【一次発酵】

↑一次発酵前

↑一次発酵後

④生地の表面に打ち粉をし、
 ゴムベラでひとまとめにする。【丸め直し】
 ボウルにラップをして常温30分。【ベンチタイム】

↑打ち粉をして

↑なるべく生地の表面をピンと張るように

↑丸め直した状態

⑤生地の表面に打ち粉をし、
 ゴムベラでひとまとめにする。
 クッキングシートを敷いた鍋に生地を入れ、蓋をする。

 (鍋無しはクッキングシートを敷いた天板にのせてふんわりラップ。
 ラップに生地が引っ付くのでしっかりめに打ち粉をして下さい。)

 常温で一時間放置。【二次発酵】

⑥一度鍋からクッキングシートごと生地を取り出し、
 鍋と天板をオーブンに入れて200℃に予熱。
 クープを十字に入れておく。(入れなくてもOK)


⑦オーブンから鍋を取り出す。
 クッキングシートごと生地を鍋に入れる。鍋に蓋をしてオーブンへ。
 200℃15分
  ↓
 蓋を外して
 200℃30分

 ※鍋無しは200℃30分のみ。


⑧出来上がり!!

↑クープ無し

私は大体いつも寝る前に混ぜて、冷蔵庫へ。

翌日、掃除や洗濯の合間に
ゴムベラでちょちょいと混ぜて

お昼前にパンが焼きあがる感じです。



急にお出かけの予定が入っても

焼いてる時以外の工程なら
冷蔵庫に入れておいて
生地にお休みしてもらっておけば大丈夫です。


シンプルなパンなので甘いジャムはもちろん、
サンドイッチにしても美味しいです!




最後までお読み下さいまして
ありがとうございます。

増本朋子Instagram

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。