あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

面倒くさがり!だけど家事も育児も楽しみたい

レンジでプルンプルンの茶碗蒸し

茶碗蒸しって、面倒なイメージないですか?
レンジで簡単にできるんです♪
混ぜてカップに入れてレンジで放置!

だし汁200ml対して卵1つ

↑コレを覚えていれば、美味しいお茶碗蒸しが作れます。
この量で茶碗蒸し2つ分です。

だし汁について

ご家庭でお好みのだし汁に薄口醤油と塩少々で味付けをしてください。
我が家は、茅乃舎のだし汁か、粉末の鶏がらスープを使っています。
茅乃舎のだし汁はオーソドックスで上品なお味になりますが、鶏ガラスープだと粉末をお湯に溶かすだけで便利なのと、鶏のだしが濃厚で茶碗蒸しにもとても合います。
だし汁に少量薄口醤油を加え、塩分が足りなければ塩で調整してください。
粉末の鶏ガラスープを使う場合は、元々塩分が入っているので、塩はいらないです。

化学調味料無添加で気に入って使っています

卵について

卵を混ぜるときに白身をお箸で切りながら混ぜると、こさなくてもそこそこ滑らかになります。
ザルでこすと、ザルについた汚れがうまく取れにくいのと、せっかく美味しい白身が捨てられてしまうのはもったいないので、私はこさずに卵は全部使います。
因みに、だし汁と卵を混ぜた卵液、しっかり混ぜたあとに少し待つと、白身の塊が沈殿します。
上澄み部分はザルでこしたぐらい滑らかな仕上がりになります。
最後の白身の塊が溜まっている部分で作った茶碗蒸しは、白身の食感も楽しめて、これはこれで美味しいです。
余談ですが、卵が大好物の娘は、白身の塊が入っている方を好んで食べます。
だし汁と溶き卵を混ぜるときの注意点は、だし汁がある程度冷めてから卵を入れてください。
だし汁が熱いままだと先に卵が固まってしまうので。

電子レンジについて

だし汁400ml、卵2個で茶碗蒸し4つ分の時間の目安です。
卵液を入れたカップにふんわりラップをして、電子レンジの中央ではなく、四隅に並べ、200ワットで10分。
カップの前後を入れ替えて更に200ワットで10分。
ワット数が高いと短時間で沸騰してしまうので要注意!
機種によって火の通り方が違うので、もしまだ火が通っていなかったらカップの前後を更に入れ替えて5分くらいずつ追加で加熱してください。
卵が固まって、だし汁が透明になったら出来上がりです。
蒸し器を使わずに手軽に電子レンジで美味しいお碗蒸し、ぜひお試しください♪

関連キーワード

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。