あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

ものづくりで笑顔と元気を!

【ハンドメイド】 手縫いでもOK 水筒紐カバー

東京は、夏のような暑さを感じる日が増えてきました。

暑くなると必需品なのが水筒!!

熱中症対策にも水分は欠かせないですよね。

今日は、子どもの水筒の紐カバーの作り方を紹介します。

水筒の紐カバーがあると、首が擦れたり肩に喰い込みにくいので、持ちやすくなります(^^)

水筒紐カバーの作り方

☆布を2枚切る

使う生地は、薄手の生地と、キルトです。(クッション性をあげるため片側はキルトにしています)

大きさは縦24cm、横13cm
(お好みで、縦の長さを長くすると長めのカバーができます。)

☆中側を表にして重ねる

☆周りをぐるっと縫う

縫い代1cmとして縫っていきます。

裏返すところを5cm残します。

青い線のところを縫います

☆裏返す

☆アイロンをかけて整える

アイロンをかけて落ち着かせます

☆返し口を縫う

5cm開けていたところをまつり縫いします

写真のように縫い合わせます

☆スナップをつける

私は、プラスナップ専用ハンディプレスというものを使っています。

プラスナップ専用ハンディプレス

手芸店などで、ハンディプレスを使わずに留められるプラスナップも売られています。

100円ショップなどで、縫い付けるタイプのスナップや、マジックテープも売っているので、そちらでもできます。

スナップは6箇所に付けます。
こんな感じ↓

スナップは裏表に気をつけて付けてください

スナップを留めて…

完成です!

できあがりは、縦22cm横11cmくらいです。

ザーッとおおざっぱに説明してしまいました。。。

これは、手縫いでもできて、簡単なのでよかったら作ってみてください(^^)


Instagramにもハンドメイドしたものなどを載せてます♩

Instagramはこちら

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。