あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

手帳を使って日々豊かに子育て日記

子供の作品、保管管理どぉしてる???(我が家流)

みなさんこんにちは。

夏休みが始まった時には「長いな・・・」と思っていた日々ですが、8月に入った途端あっという間に過ぎ去り、気が付いたら9月。2学期が始まりました(笑)
なかなか、更新したい内容が追い付かない状態ですが、

今回は・・・

子供が作ってきた作品の保管と保存、管理についてです。

長男が小2の時に作ってきた作品~(これもほんの一部)

どれも傑作!

子供が作ってきた作品は、どれも最高傑作。
特に作った本人はいろんな思いを込めて作ってきています。

親から見たら
「え?・・・これ・・・は?」
と、不思議な作品を作ってくることもあるし、ものすごく大物を作り上げてくることも。

どれもこれも、子供は頭の中にある
「これを・・・こんな風に・・・」
という想像の元作られています。

それを家に持って帰ってきて無下に捨てる事は出来ません。
かといって、すべて保管・展示・掲示をずっとすることも出来ません。
何せ賃貸マンション。。。狭いですし・・・ね。

長男だけの時は全てとっておき、飾れるものは飾っていましたが、次男・・・三男・・・と、幼稚園で作品を作るようになってからは、限界でした。


考えた結果・・・
子供も納得して、保管管理をしてくれる方法を見つけました!

①写真を撮る

全ての作品を、子供と一緒に写真撮影します。

幼稚園の場合は、その都度持ち帰った時に、息子に作品を持たせ写真を撮ります。

小学生になると、学期毎もしくは年度末に作品をドーンと持ち帰ってくるので、その時にまとめて撮影します。

②パソコン→印刷

我が家は作品の写真撮影は全てデジカメ。

なので、パソコンに転送して印刷をします。


印刷は、
A4コピー用紙1枚に対して、写真を8枚~9枚のまとめて印刷を行います。

③ファイルへ

印刷したものを、クリアポケットファイルに入れて保存すれば作業は完了です。


どんなファイルでもいいともいます。
穴あけパンチでリングファイルでもいいし、クリアポケットファイルでも。
我が家は汚れたくない!!!
という、息子の希望によりクリアポケットファイル保存をしています。

ベスト作品を選ぶ

親が勝手に、処分をするのは絶対にNGです。

子供と一緒に納得しながら保管と管理を行います。
そこでポイントとして・・・


「ベスト作品」


を子供に選ばせます。

我が家はベスト3まで。


その三作品については、部屋に展示をします。

自分で悩んで・・・悩んで・・・選んだ作品をちゃんと飾る事で、納得して選ばれなかった作品を処分することが出来ます。

処分するときも、写真で自分が作ったという記録が残っている事。また、自分が傑作だと思った作品をちゃんと飾る事で、泣いて叫んで処分を拒むという事はありません。
もちろん
「これも・・・本当は捨てたくないんだけど・・・」
と言う時もありますが、私はそんな時
『どぉする?』
と、あえてルール守ってみたいな雰囲気では言わず、本人の意思を訪ねます。

しばーらく考えたのち、
「もっとかっこいいの作るから大丈夫!かっこいいの作ったら飾ってもらうから」
と、とっても前向き★

最後に

いかがでしたか?

毎回写真を撮るのは面倒と感じる方もいるかと思いますが、やってみると結構楽しいですよ(笑)
子供と
「この作品はなに?どぉ遊ぶの?」
とか
「この絵の説明を!!!」(何を書きたかったのか分かっていてもあえて聞く(笑))
とか

驚くような考えや気持ちが入っていることが結構あります。
それを聞いているととっても楽しいですよ~♪


ぜひ試してみてください♪

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。