あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

2児ボーイズと行く!ドタバタ宇宙記

【アカチャンホンポ】この夏安心して使いたい日焼け止めはコレ!

ついにジメジメの梅雨が始まっちゃいましたね。。。


この曇ってジメジメしてるこの時期から実は結構厳しい紫外線


みなさんは紫外線対策どうしてますか?


我が家の子どもたちはハーフなので紫外線対策は口酸っぱく義母から言われます。
特にオーストラリアはオゾンホールが空いてて紫外線が強烈なので皮膚ガンもメジャーです。

上着にUVカットの服を着せたりしてますが隠せない場所はやっぱり日焼け止め


普段はオーストラリアから送ってもらう日焼け止めを使ってるのですが、最近オススメな日焼け止めを見つけました!

アカチャンホンポから販売されているNINE FREE

これ何が凄いかって商品名2までなっちゃってますが、香料、着色料、パラベン、カルボマー、鉱物油、界面活性剤、エチルアルコール、トリエタノールアミン、紫外線吸収剤の九つの成分が無添加!

なかなかここまで入れてない日焼け止めはまだまだ日本では少なめです。

しかもアカチャンホンポで買えるので便利ですよね!

今回この9つの成分の中で注目したいのが紫外線吸収剤!!

このあらゆる日焼け止めに入っている紫外線吸収剤、弱い子どもの皮膚の肌荒れの原因になりかねないだけだけでなく環境にもとても悪いんです。

こちらがパッケージ

子どもに使うものだから石けんで簡単に落ちるのも嬉しいポイント

環境を守るためにも紫外線吸収剤フリーのものを

この紫外線吸収剤、海洋汚染にとても深刻な影響を与えおり、特にサンゴにとっては海水温の上昇と同じく深刻なダメージを与え死滅させてしまいます。

今ものすごいスピードで世界のサンゴ礁が死んでるのはご存知ですか?


世界最大のサンゴ礁群で有名なオーストラリアのグレートバリアリーフもなんとこの数年で3分の2が既に死滅してしまいました。


現在ハワイに来てますが、ハワイでは海を守るため、アメリカで初めて、紫外線吸収剤の入った日焼け止めの販売が2021から全面禁止の法律が成立しています。


こどもの体に良いものを選ぶと環境を助けることが出来ます。

この環境は私たちの子どもたちの未来の生活を守ることにつながるので、この夏、まず日焼け止めからそんなことに思いを馳せながら選ぶ方が増えたら良いなと思ってます。


日本ではなかなか多くないけど、今回紹介したもの以外にも紫外線吸収剤フリーのものは出てるので是非日焼け止めのパッケージよくチェックしてみてください

ハワイにも持参しました

Instagramはこちら

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

A さおり

A さおり

神奈川県

夫、長男4歳(幼稚園年中)、次男2歳(保育園2歳児クラス)
目標は毎日が思い出作りとボーイズを生きて家に帰すこと!そのため
家事閉店中!趣味はカメラと日々ボーイズを放牧できるスポット探し!バイリンガルは茨の道

カテゴリー

最新記事

2019年07月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。