あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

スポーツ観戦マニアが子育てしたらこうなった

【レポ】平日の奈良ラーメン博2019

2019年「奈良ラーメン博~関西ドリームマッチ3 in王寺~」に行ってきました。
私はラーメンが大好きで、仕事で外出があると昼食はたいてい一人ラーメンです。
先日も某店でスタンプを20個集めて、1杯無料特典を受けてきました♪
『奈良ラーメン博』は2017年から開催していますが、例年2~3月の週末開催ですごい人の数!
まだまだ寒いこの時期に子どもたちや、ラーメンへの興味が薄い主人を付き合わせるわけにはいきません。。
かといって一人で長時間並ぶのも辛い・・・というわけでこれまで参加を見送っていました。
今年はなんと3連休前の金曜日から4日間開催ということで、家族の協力もあり仕事帰りに足を伸ばして初めて行ってきました。

2019年『奈良ラーメン博』関西ドリームマッチ3 in王寺の概要

【日時】2019年2月8日(金)~11日(月・祝) ※時間は日によって異なります。
【会場】奈良県王寺町久度第二貯留池グラウンド(奈良県北葛城郡王寺町久度5-1-8)
【料金】ラーメン1杯800円

昨年まではJR奈良駅前のなら100年会館が会場でしたが、今年は会場名を見てもピンと来ない場所。
地図で検索すると、JR王寺駅、近鉄新王寺駅から徒歩5分ほどのところにあるグラウンドです。

到着からチケットを買うまで

私は金曜日の夕方17時前に王寺駅に着きました。
駅の改札を出るとすぐに看板が。
JRには2ヶ所改札がありますが、両方に目立つ看板がありました。
そして最短ルートの曲がり角にはスタッフの方が看板を持って立っていたり、交通量が多い道路を渡るところ(信号なし)には警備員の方が立っていたりと手厚い誘導。
お陰で迷うことなく会場に着くことができました。
道を歩いていても人通りは少な目なので、会場はそんなに混雑はしていないのかなと予想できました。
会場に着くと、まずは全店舗共通ラーメンチケットをチケット売場の券売機で買います。
券売機は4台あり、並ぶことなくすぐに買えました。
過去に一人でラーメンの食べ歩きをしたことがあるのですが、私の場合1食あたり2杯が限界。
自分の限界がわかっているので、チケットも1,600円で2枚だけ購入します。
これで8店舗のうち2店舗のラーメンが食べられます。

私が食べたラーメンは・・・

この時点で、どの店舗も行列は一切なし。
人が少なすぎて、店舗の入口がわからないほどです。
週末は行列がほんとにすごいんでしょう。
行列を想定して各店舗の前にはコーンを使って蛇行するように通路が設けられていますが、この時間帯はご覧のような状況。
というわけで、スタッフさんの誘導でショートカットしてお店の前まで行けました。
ちなみにトッピングは別料金となっており、各店舗の前に掲示されています。
今回は2杯ともトッピングなしにしました。
行列がないので、注文してから受け取るまでは麺をゆでる数分待つだけ。
お店のスタッフの方の手元に注文数をカウントしている紙が見えたのですが、どうやらこの時点で200杯くらいは出ているようでした。
平日とはいえお昼にはそれなりにお客さんが来ていたようです。
私が行ったのは17時という中途半端な時間でしたが、夕食時にはもっとお客さんが増えることは容易に想像できます。

1つめに頂いたのは、奈良の富雄にある『ラーメン家みつ葉』さんの「豚CHIKIラーメン」。
こちらはラーメン激戦区の富雄にある有名店です。
5年くらい前から気になっていましたが、行列のできる人気店だけになかなか行けずにいました。
が、ラーメン博ではほんのわずか待つだけで、すぐに頂くことができました。
これがクリーミーなスープで有名なみつ葉さんのラーメン!
やっと食べられて嬉しいです。

2つめは『極濃拉麺らーめん小僧』×『世界が麺で満ちる時』の「名古屋コーチン黄金醤油ラーメン~小僧の炙りチャーシュー添え~」。
どちらかというとあっさり透き通ったスープが好きなのと、『世界が麺で満ちる時』という店名にインパクトがあって前から気になるお店だったので選びました。
こちらは予想通りのあっさりスープで、炙りチャーシューもおいしかったです。
流石に2杯目となると食べるペースもダウンするので、ボリュームのあるラーメンを選んでいたら完食できなかったと思います。
それにしても最近食が細くなってきたような・・・。
あ~、ほんとは8店舗すべてのラーメンを食べたかったです。。
器は一見陶器に見える使い捨ての器でした。
結構しっかりした作りで、インスタ映えもバッチリです。

食べる場所と客層は?

会場に着いたとき高い場所から会場を一望できるのですが、「あれ?ほとんど人がいない?」と思いました。
屋外の席とテントの席が用意されているので、やはり寒さ凌ぎにテントから席は埋まっていきます。
だからすいてる時間だと屋外の席には誰もいないように見えるわけです。
屋外の席も埋まっているようなら混雑していると言えるでしょう。
ちなみにテントが2ヶ所、屋外のテーブル席が2ヶ所、屋外の立ち食いカウンターが2ヶ所あったように思います。
座席の総数は不明ですが、私が食事したテントだけでも6人がけのテーブルが40個以上あったので250人くらいは座れるはずです。
埋まり具合は、回転が速いこともあり2~3割くらい。
1グループで1テーブル使える感じでした。

客層はグループが多くて一人で食べていると寂しい気分に・・・。
グループは大学生と思われる団体が多くて、女性の割合が高かったのが意外でした。
休日はまた客層や雰囲気がガラッと変わるのではないでしょうか。
ベビーカーの子どもを連れたファミリーも何組かいてました。
会場地図にベビーカー置き場が書かれていますが、混雑していない時間だったのでテントの中にベビーカーのまま入れる状況でした。
寒さもましだったしこれくらいすいているなら、次回は子どもたちを連れて来たいなぁと思いました。

その他の気づき

会場にはラーメン屋さん以外にもサイドメニューの販売があります。
私はラーメンでお腹いっぱいになりましたが、真ん中に写っている『大和極上唐揚げ』さんは他のイベントでもよく出店されていて、トッピングが選べるのでおすすめです。
ゴミステーションは1ヶ所あって、スタッフさんが常駐しているので分別に迷うことがありません。
会場までの誘導からゴミの分別に至るまで、スタッフさんのフォローが手厚かったのが印象に残りました。
17時に会場に着いて、2杯食べて会場をあとにしたのが17時35分だったので、とってもスピーディーな夕食です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が行った時間はお客さんが少なかったので、来年以降平日開催がなくなるのでは?と不安になりました(開催期間のうち1日は平日が含まれているとありがたいんだけどなぁ・・・)。
3連休の終わりまで開催されるので、連休はもっとすごい人出になると思われます。
屋外のイベントなので、これ以上寒くならず晴天が続いてほしいです。
王寺町のゆるキャラ「雪丸」くんもラーメンverでお待ちしています♪

関連キーワード

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。