あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

スポーツ観戦マニアが子育てしたらこうなった

【レポ】ワールドドリームサーカス奈良・大和郡山公演

家族でワールドドリームサーカス奈良・大和郡山公演に行ってきました。
チケット購入から当日のことについて書いてみます★
※ネタバレには気をつけていますが、一部演目についての記載があります。

ワールドドリームサーカスとは

『ワールドドリームサーカス』で検索すると、名前が似ているハッピードリームサーカスがたくさんヒットします。
最初「なんでかな?」と思ったのですが、元々ハッピードリームサーカスが先にあって、その姉妹サーカスとして昨年誕生したのが『ワールドドリームサーカス』。
新しいだけに情報が少ないんですょ~(奈良が3公演目のようです)。
情報をお探しの方は、共通している部分が多いのでハッピードリームサーカスの口コミも参考にできると思います★
20180513_152408

奈良・大和郡山公演概要

【開催期間】
2018年4月27日(金)~7月1日(日)

【場所】
国道24号線沿トドロキタウン内
「トドロキボウル駐車場」大テント特設会場

【チケット】※おとなは高校生以上、こどもは3才~中学生まで
●自由席
・前売券2,200円(おとな)、1,200円(こども)
・当日券2,500円(おとな)、1,500円(こども)
●S指定席(当日会場にて販売)
・当日券3,000円(おとな)、2,000円(こども)
●SS指定席
・前売券3,000円(おとな)、2,000円(こども)
・当日券3,500円(おとな)、2,500円(こども) ・ファミリーセット7,000円(4名まで)
●BOX指定席
・前売券3,400円(おとな)、2,400円(こども)
・当日券4,000円(おとな)、3,000円(こども)

平日は10:30~、13:30~の2回公演、土日祝日は10:00~、13:00~、15:30~の3回公演が基本で、水曜日が休演日です。

チケットの取り方は?

上記のようにSS指定席の前売券はS指定席(当日販売のみ)と同じ料金で、舞台正面の見やすい席となります。
いずれの席も前売券がお得なので、行くと決めたら是非前売券で。
チケットは各種プレイガイドで購入できます。

私はSS指定席ファミリーセットがお得だと思いました。
例えば3人で行くとして、おとな2枚とこども1枚だとSS指定席なら8,000円、BOX指定席なら9,200円ということになります。
これがSS指定席のファミリーセットなら4人で7,000円。
3人で行くにしてもバラで3枚買うよりお得だし、この料金であと1人まで誘えます。
我が家はSS席ファミリーセットで、娘(4才)、私の母と祖母と一緒に親子4代で見に行きました(^_^;)
写真の白い椅子がBOX指定席、オレンジの椅子がSS指定席です。
20180513_171219プレイガイドでチケットを発券すると、ホームページの注意書き通り、日付と指定席番号は空欄です(SS指定席、BOX指定席)。
指定席については、事前に事務局に電話をして取得してくださいね。
希望の日付と公演回と席種(今回はSS指定席ファミリーセット)を伝えると、アルファベットと席数分の連番の数字を教えてくれました。
それをチケットに控えて、名前を事務局の人に伝えて完了です。

アクセスは?

【車で行く場合】
国道24号線側と県道754号線側からトドロキボウルの駐車場に入れます。
どこがテントに近いのかわからず24号線側から入りましたが、テントに近いのは県道754号線側から入った砂利の駐車場。
24号線側からのお客さん(ボウリング場利用者を含む)が多いので、砂利の駐車場はガラガラでした。
24号線側の駐車場もまだまだ余裕があったので、満車で停められないことは考えにくいです。

【バスで行く場合】
近鉄奈良駅、JR奈良駅から『白土町』行きに乗り、終点の白土町で降りると徒歩5分ほどです。
平日、土日や時間帯によって運行本数にばらつきがあるので、奈良交通バスのホームページでご確認ください。

実際にサーカスを見に行って・・・

サーカスのテント内は暑くも寒くもなく快適でした。
テントがしっかりしているので、大雨でも大丈夫。
足元にはマットが敷いてありますが、もともと砂利の駐車場の一角なので、雨の日はマットに少し水が染み込んできます。

BOX指定席は平地に設置してあり、SS指定席、S指定席、自由席は階段状になっています。
お客さんの埋まり方は、週末にも関わらず4~5割くらい。
自由席は結構埋まっていたのですが、他は空席が目立ったのが気になりました。
BOX指定席、S指定席、自由席は舞台に近いので、キャストとの絡みが多かったように思います。
SS席の近くにもキャストが来てくれますが、「お客さん参加型のコーナーに出たい!」とかであれば、舞台に近い席の方がチャンスは多そうでした。
ちなみに公演中は写真撮影、動画撮影、飲食OKです。
テントの外で軽食(ファーストフード)を売っています。
20180513_171231公演は1時間30分ほどで、間に休憩が入ります。
前半45分で7演目、15分休憩を挟んで、後半30分で5演目だったと思います(ピエロ風キャストのミニコーナーを含む)。
難易度が高くて本当にドキドキするものから、コミカルで楽しめるものまでバランスがよい感じ。
同じキャストが何度も登場していて、どうやらキャストは全部で10人のようです。
まさに少数精鋭!
全員の紹介があったわけではありませんが、おそらく全員が南米系。
彫りが深い顔のキャストです。

ひとつネタバレになってしまうのですが、前半最後の演目がモトクロスバイクショーです。
1番かっこよくてドキドキする演目★
15分休憩では実際に使用したバイクにまたがって、出演者との写真撮影ができます。
参加料は500円で、公演終了後に何か配っているなぁと思ったら、ポラロイドカメラで撮った写真がもらえるようでした。
この演目ではテント内に排気ガスがこもる感じがありますが、すぐあとが休憩時間なのでテントの外に出てリフレッシュできます。
20180513_161415久しぶりのサーカスですごく楽しかったし、遠方まで出向かなくても近くで見られるのは本当にありがたいです。
娘だけでなく、80代の祖母も楽しんでいました♪
バランス系の演目や空中ブランコは華奢なキャストが担当するイメージでしたが、今回じっくり見せて頂いて、筋力がなければ技を成功させることも、美しく魅せることもできないということに気がつきました。
体を鍛えることがすべての演目に通じているんですね。
「体操クラブを大人まで続けたらあんなすごいことができるんだよ」と娘に話しました。
本当にすばらしい公演で、チケット代の価値は十分あると思いますよ★

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実は今回の公演の認知度が非常に気になっているんです。
私の場合は、3月中旬に幹線道路を歩いていたらうきうきするメロディの宣伝カーが!
それがワールドドリームサーカスの宣伝カーでした。
信号待ちでちょうど私の前に止まったので、看板も放送もばっちりチェックしました。
今の時代に宣伝カーで宣伝していることが驚きです。
4月に入って保育園でチラシをもらってきましたが、この時点ではもう観に行くことを決めていたので、宣伝カーの集客力は侮れません(^_^;)
それ以外ではポスターや宣伝を一切見ていないんですよね(母もまったく知らなかったみたい)。
キャストの方が日々研鑽を重ねてすばらしいパフォーマンスをされているので、是非もっとお客さんがいっぱいの状況で舞台に立って頂きたいなぁと思いました。

関連キーワード

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。