あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

北大阪発★名所たずねて三千里

向日市天文館★神社の境内にプラネタリウム!【プラネタリウム】

こんにちは。キラキラ光る星が好き、プラネタリウムも大好き山根です。

前々から気になっていた向日市天文館に行ってきました。

昨年夏まで開催されていた33カ所プラ「レア」リウム巡りにも指定されていた施設で、神社の境内の中にある珍しい天文館となっております。

最寄りの阪急西向日西口からスタート。

江戸時代、人々や物資やが行き交っていたという西国道路を北へ進みます。

立派な商店街のアーケードをくぐって更に北へ。

左手に向日神社の鳥居があらわれます。

長~く続く参道は見通しのいいなだらかな坂道になっていて、異世界に続く道のよう…。

石段を登ったところに舞台とお社がありました。

この石段を登り切って左折すると…向日市天文館に到着!!

まずはプラネタリウムの上映。想像より大きなドームでした。

この日は太陽系の惑星紹介の後に、子供むけの「カラフル太陽ツアー」というプログラム。

ドーム真ん中にはコニカミノルタのメディアグローブⅢ。

単眼式フルカラーデジタルプラネタリウムの最新機種です。

最高品質の映像を堪能した後は、館内を探検。

天体観測気分を味わえる手作り双眼鏡や

向日市天文館キャラクター輝夜くんの顔ハメ。

なんとNASAの宇宙飛行士のコスプレまで出来てしまいます…!

オレンジスーツに身を包むとどこからともなく脳内にスティーブン・タイラーのシャウトが聞こえてきて、気分はすっかりアルマゲドン。

先代の投影機も展示。茨木市で活躍中のMS-8より一回り大きなタイプ。中の構造まで見られます。

他にも季節の天体写真やはやぶさの映像にロケット模型の展示など見どころたくさん。

子供たちも目を丸くして楽しんでいました。

こちらの質問に丁寧に応えてくれる気さくなスタッフがいたのも嬉しいポイントです。

他にも天体観望会や天体教室に講演会など色々なイベントが催されているようなので、

また行ってみようと思います!

オリオン座や大三角など一等星がきらめく冬の夜空。

星をさらに身近に感じられる天文館へ是非足を運んでみて下さいね♪

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

山根美佳

山根美佳

大阪府

夫・息子4歳(保育園・年中)・娘2歳(保育園・2歳児クラス) 
おでかけ大好き!な2児の母。「親子で楽しむ♪」をモットーに公共交通機関を駆使してジャンルを問わず様々なイベントに参加。 日帰りで楽しめる子連れスポットや四季折々の名所を紹介いたします。

カテゴリー

最新記事

2019年06月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。