あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

五感を使おう!心身育むチャレンジ日記

【ピアノ】グランバザールへ! 3つのポイント☆★☆

こんにちは

よっこです

 

 

 

 

 

昨日、今日と開催している

2018年9月15日・16日開催

ピアノグランバザール 2018秋 ディノス

に行ってきました!

 

ピアノ16

東京国際フォーラムで

半年に一度、ディノス主催で行われるピアノバザール(新中古セール)

毎回、1000台以上の新品・中古アップライトピアノ・電子ピアノ・グランドピアノが並びます。

今回は2000台以上(会場展示数は300台。それ以外は準備品リストからの案内)でした。

申し込みが必要なので、事前申し込みをしてから行きます。

 

ピアノ8

ピアノ7

送られてきたパンフレットです。

このチケットを受付で渡します。

 

 

 

娘にピアノを・・・

娘が某音楽教室に通いはじめて2年がたちました。

通い始めた頃から少しずつチェックしていたピアノ(アップライトピアノ)。

来年度で年中さんになるので

本格的に引き始める時期に。

ほしいアップライトピアノを目指して足を運びました!

 

 

 

 

***********************

欲しいものを選別

まず、ヤマハカワイの有名なメーカーのピアノ。

ピアノに関してど素人なので

まずはこの2メーカーから選ぶことにしました。

アップライトピアノは調律が必要。

毎年の調律や何かの時の修理を考えるとこの2メーカーが安心だと考えたからです。

 

 

 

+++++++++++++++++++++++

色で選ぶ

最近はインテリアと馴染むよう、【色】で選ぶことが流行ってきているようです。

まだまだ黒も需要がありますが

我が家でも【色】を一番重要視しました。

DIYも主流になっているマイホーム作り。

ピアノの存在感がインテリアに馴染むのには黒は避けようと思いました。

 

 

 

++++++++++++++++++++++

中古品で値段検討

ピアノ。それはどの家庭にとってもとても大きな買い物だと思います。

実家にアップライトピアノがある場合は譲りうけることもできますよね。

送料や修理との兼ね合いもみて

中古で購入するか、譲り受けて使用するか、分割で購入するか等

家庭によって、色々な選択肢があると思います。

我が家ではなるべく50万円以内で年代の浅い中古のアップライトピアノを

ここが大事なポイントでした。

 

 

 

 

+++++++++++++++++++++++

ネット検索で我が家にヒット商品が見つかる!!

 

ピアノ10

【ヤマハ】【ハードメープル】とても希少な色で

2002年から2010年までの限られた期間に少量製造されたモデルだそうです。

お値段は税抜き43万円。

1点のみの扱い。

このピアノが欲しい!!!

そして今回、このピアノのためにピアノグランバザールの申し込みをしました。

 

 

 

 

 

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

ピアノ購入当日の朝

 

ほしいアップライトピアノのために

前日からパパと予定を練ります。

我が子3人は連れていけないので

どちらかが行って買う!

そしてパパが行くことになりました。

 

●朝5:30出発

●朝6:50分有楽町駅着

●国際フォーラムオープン朝7:00に1番で並ぶ

●10:00イベントオープンと同時にほしいピアノに一直線。

 

 

これで決まり。と思っていたら・・・

ピアノ9

7時到着時には既に7組待ち

パパ8番目でした。

1番目の人は朝4時から国際フォーラムの前で待っていたそうです。

 

ピアノ2

朝8時には30組待ちに。

 

 

ピアノ

朝10:00オープン前には

100組ほどの列ができていました。

 

ピアノ15

受付で、税込み30万円以上の購入で1万円引きになる券を貰います。

 

オープンと同時に

1組1組にスタッフが声をかけてくれて

欲しいピアノの所に案内してくれます。

並んだ順番に欲しいピアノが買える仕組みでした。

 

 

 

そして8番目だった我が家。

欲しいピアノが・・・

2番目の方に購入されていました(´;ω;`)

 

 

ピアノ6

チーーーン。

そこで

パパ。

有能そうなスタッフさんに声をかけて

似たようなアップライトピアノをピックアップ。

15分たっても連絡がないので心配した私に電話をかけます。

 

パパ「狙っていたピアノは2番目の人が購入しちゃったんだよね」

わたし「えーーー!そうなの!!ガーン」

パパ「でも●●と、●●と●●が良さそうで、音も聴いて」

スタッフ「リロリロリローン♪」ピアノを弾く

わたし「ちょっとわからない・・・」

パパ「狙っていたピアノはインドネシア産で、こっちの方が国産なんだって。調律の時に全体を開けないで済むのと、国産の方が物はよいよ。値段も安く済む。消音ユニットと送料込みで、端数も切ってくれるって。

 

 

と、パパごり押し。

そして

ピアノ13

パパが選んだ中から

こちらのアップライトピアノを購入することに決まりました。

【KAWAI】の【カエデ】2005年製。

付属のイスもこの色にしてくれるそうです。

 

 

 

ディノスピアノグランバザールの特典

●ピアノローン12回払いまで無金利

●豪華付属品サービス

●初回調律代無料(出張費2000円は実費)

お買い上げピアノ長期無料お預かり(2019.3.31まで)

ピアノ14

があります。

消音ユニット取り付け95000円と、一軒家1階への配送料15000円

を付けても予算以内で収まりました。

 

 

 

 

************************

 

ピアノグランバザールでのポイント3つ

①欲しいピアノがある時は朝1番でいく

今回8番目になってしまった我が家。パパの後ろにいた人は「もう無理だな」と漏らしていたそうです。実際ほしかったピアノは買えませんでした。

 

②信頼できるスタッフさんに声をかける

ここは大事なポイントです。

売りたい一心で営業する方もいます。でも違いをきちんと説明してくれたり、良し悪しを伝えてくれたり、値段の端数を切ってくれたり(隣の方は切ってもらっていなかったそう)沢山のスタッフさんがいる中でそうゆう方と出会うのが大事な部分だと思います。

 

③ピアノグランバザールは事前に一度訪れる

我が家では1年前に、幕張で行われた別のピアノバザールに足を運びました。

どうゆうものがあるのか、値段や音や違いは何なのか、事前に下調べをしました。

ヤマハはクリアーな音色。軽めなタッチ。

カワイはこもったような優しい音色。重みもある。スタイリッシュなデザインが多い。

ヤマハ楽器やカワイ楽器で相談するよりも、こうゆう場所のほうが相応的に判断区別しやすいとおもいます。

今回行ったディノスピアノグランバザールは半年に1度やっているので

下調べとして足を運んでもいいと思います。

 

 

 

 

 

ちなみに【カワイ】はピアノ専門の会社だそうです。ヤマハは様々なジャンルを扱っているのでピアノ専門ではありません。

よいピアノとは

丁寧にうまく弾くと綺麗な音色がでて

雑に引くとちゃんと汚い音の出るピアノがよいピアノだそうです。

ただ単に、値段が高いからよいピアノというわけではなく、その「ピアノの品質と販売価格のバランス」が大事だそうです。

 

 

 


ピアノ活動・ピア活

そんな言葉があってもいいなと思う

我が家のピアノ購入。

来年の3月まで長期無料のお預かりをしてもらってお出迎えをすることになりました。

ピアノ5

娘はとても楽しみにしています☺

 

 

 

 

 

 

ピアノを探しているどなたかの参考になりますように!

 

 

 

 

 

よっこ

 

 

 

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

よっこ

よっこ

埼玉県

夫、長男6歳(幼稚園年長)、長女5歳(幼稚園年中)、次女3歳
ほぼ3人年子の育児(育自)とは、、、子供と学び、子供と考える。日々の生活やイベント、お出かけを楽しみ、自分磨きも忘れません!

カテゴリー

最新記事

2019年05月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング「入学準備」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。