あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

手作りもイベントも役員もMAX楽しむ☆

【七五三写真撮影】出張カメラマンにお願いしました!メリットとデメリットは?

ご訪問ありがとうございます。
我が家の愚息は年中さん。
そう今年、男児は七五三というおめでたくも悩ましい歳となりました。

まず5歳男児、和服を着れるのか?
ご祈祷中におとなしく座っていられるのか?
七五三を祝ってあげたいけれど、不安も大きい行事です。

まず我が家の七五三の希望や問題点を洗い出してみた

・そもそも信心深くはない。七五三をやるかやらないか
・(男の子は特に)一生に一度の事だからやってあげたい
・可愛い姿を写真に収めたい
・健やかな成長を祈りたい
・せっかくだから日本文化に触れるべく、ご祈祷をきちんとやりたい
・近所の神社にお参りしたい
・(本人は)千歳飴が食べたい

×ご祈祷中大人しく座っていられるのか
×和服無理
×体調管理
×もちろん費用もかかる
×人見知りをする


洗い出して、気づいたこと

①和服を着ないなら、貸衣装や着付けの必要がないので
写真館に行く必要が無いのでは?
②でもステキな写真・家族写真は欲しい。年賀状にも使いたい。
③近所の神社に出張カメラマンさん呼べば解決⁈

という流れで出張カメラマンにお願いする事に決定しました。

当日までに用意した事

スタジオ撮影ではないので準備は自分たちでしなければなりません。

・家族全員分の当日の服装
・初穂料
・カメラマンさんへの謝礼(謝礼の仕方はそれぞれ異なります)
・小道具として数字の5の風船を用意(カメラマンさんも小道具を持ってきてくれました)
・お詣りする神社に撮影許可を取る(神社によっては厳しい所もあります。予め確認する事をお勧めします)

そして迎えた当日

お天気は眩しいくらいの晴れ!!

時間通り神社に到着し、カメラマンさんと落ち合い、
愚息はまさかの、いや、案の定?
人見知り炸裂!!

しかし、さすがプロ!
ちょこちょこ小道具を使い、徐々に笑顔を引き出してくれました!

ナチュラルな雰囲気もロケーション撮影の良いところ。

傘も用意してくれました

予め用意した風船。目立つ(笑)

それでも風船を持って行って良かったと思いました

1番笑ってくれたのは、パパママの抱っこ。スタジオで撮るようなわざとらしい感じではなく、本当に自然な笑顔。

撮影終了して思ったこと

メリット
・お参りと一度に済むので結果的に短時間
・スタジオではなく思い入れのある場所で撮影できる
・お参り前から解散までの、オフショットもたくさん撮ってくれる
・子供の緊張感が少ない
・カメラ目線ではない、自然な写真もいっぱい撮ってもらえる
・我が家は貸衣装の必要が無かったので結果的にスタジオ撮影よりリーズナブルでした

デメリット
・衣装は自分で用意する(元々持っている人は良いですね)
・お天気だけは、神頼み
・お願いするカメラマンさんによっては交通費がかかる



出張撮影の依頼は

・ネットで検索する
・普段利用している写真館で出張サービスがあるか聞いてみる
・七五三シーズンは神社で提携しているカメラマンさんがいる事もある

ちなみに我が家は
ベテランカメラマンさんが引き受けてくれる
(チビにも優しい、感じの良いオジサマが来てくれます)
「輝きプロデュース」さんに来てもらいました。
東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡辺りまで対応しているそうです。
どこが良いか迷ったら是非、おススメします。

輝きプロデュース

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

大塚かんな

大塚かんな

東京都

夫、長女9歳(小3)、長男5歳(幼稚園年中)
ハンドメイド資格多数保持!イベント大好き!とりあえずチャレンジDIY!子連れスポットレッツゴー!幼稚園役員だって楽しみます!

カテゴリー

最新記事

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。