あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

ママライフを楽しむ!おしゃれな毎日記録

家中がインフルエンザ菌で侵される中、家庭内感染しなかった息子について。

こんばんは!
先日書いたブログ、「インフルエンザに今のところ感染していない理由を考えてみた」
ですが、なんとこの記事を書いた後娘(2歳)がインフルエンザA型と診断><;
なんというオチだろう・・・と思いショックを受けていたのですが、
発症前日に同じペットボトルで水を飲んでいたり食べ物をシェアしていた私も娘が診断された翌日にもれなく発症。
さすがに逃れられませんでした;;

なんとか息子だけにはうつんないといいな・・・と思ったのですが、娘は熱も初日に38度まで上がっただけで翌日には解熱し、ものすごく元気だったので別室に隔離するというのは難しく、幼稚園は家族がインフルエンザになると自粛して休むルールなので四六時中一緒。。。
娘は元気なものの咳が割とひどく、マスクも嫌がりとにかく菌をばらまく・・・そんな中でどうやったって息子にはうつるだろうと覚悟していたのです。

ですが、結果だけお伝えすると、うつらなかったのです!!!
これには家族全員が驚きました。息子自身もいつ熱が出るか、とびくびくしていたので、自分でも驚いていました。笑

今回は家庭内感染を防いだと思われる要因をあげてみたいと思います!

①マスクの徹底!
とにかくマスクで徹底防御!
娘がいつ目の前で咳をするかわからないので、食事以外のときは常にマスクをつけていました。

②こまめなアルコール除菌!
娘の咳がどこへ飛んでいるかわからないですし、娘が触ったものは全て危険だということで、息子には娘が触ったと思われるものに触れるときや何かを食べる前は手洗い+アルコールジェルで除菌してもらうようにしました。
息子もかなりインフルエンザ菌に怯えていたので、必要以上にアルコールで手を消毒してくれていました。

③部屋を高温多湿にする!
高温多湿な場所では菌が生きられないと聞いたので、加湿器+濡れタオルを部屋に何枚も下げたり、室温を普段以上にあげて高温多湿を保ちました。

④紅茶、R-1、マヌカハニーを欠かさず!
R-1とマヌカハニーは前回の記事で書いたように習慣化していたのですが、紅茶もインフルエンザ予防に良いと聞いたので、私と娘がインフルエンザの期間に息子に飲ませました。

このようなことを気を付けて毎日過ごしておりました。
今回は、息子がインフルエンザになりたくない!と自発的にいろいろ行動をしてくれたので、それがよかったのかなと思っておりますが、いろいろしていてもさすがにこの状況じゃうつってしまうだろうと腹をくくっていたので結構本当に驚きました!

まだまだ流行が止まらないインフルエンザ、皆さんのご参考になればうれしいです^^

ではでは!

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 中村紗代さん

    2019/2/21

    コメントありがとうございます!人によりますよね~^^;

  • 鴨2さん

    2019/2/15

    人によります。私はインフルエンザにかかった事がありません。予防接種した事ありません。54才ですが風邪も中学生からの記憶ではありません。外でマイナス15℃位で30分位ならポロシャツです。貧乏で一年中ポロシャツです(笑)

関連記事

プロフィール

中村紗代

中村紗代

東京都

夫、長男6歳(幼稚園年長)、長女2歳
おしゃれ大好き!親子リンクコーデ大好き!子供達とニコニコ毎日を過ごせるようなことばっかり考えてます。

カテゴリー

最新記事

2019年05月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。