あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

福岡発!育児スイッチON!OFF!兼業ママライフ

禁止事項が多い市民プールで快適に過ごすには!

福岡よりこんにちは。

台風の影響か、心なしか涼しかった福岡です。
夏休みに入り、市民プールデビューしました!

市民プールで必要な物!
☆水着
☆水泳帽
☆ゴーグル
☆タオル
☆ビニール
☆プール代とロッカーの小銭

ですかね。

社会人になって、数回利用したけど、産後初の市民プール。何となく、禁止事項は頭に入っていたのですが、貼り紙を見てビックリ!!!

こんなに持ち込み制限事項があるんや!!!

ガラスに反射して見えにくいですが…こちら↓
6C3E3190-62DE-4D4C-B338-EE9EE31D397E
室内プールと屋外プールがありまして、それによって分けられているのですが、こんなに覚えられん(^◇^;)

まぁ、何となくは分かりますけどね…

ロッカールームに、カメラと携帯とハンバーガーとストロージュースのイラストに×が書かれたパネルがありまして、ドリンクの持ち込みが禁止と思っていたら、ペットボトルや水筒はいいみたいで良かった(^◇^;)

さすがにこれは持ち込まんやろ…ってのもありまして、抜粋。

☆動物
☆ゴムボート
☆雑誌など

逆に、これダメやったんや…と改めて知ったのは、

☆日焼け止め
☆Tシャツ
☆フィン
☆シュノーケル

メイクは落として入ってくださいと書いてあって、もちろん落として入ったけど、昼間の屋外だと日焼け止めなしは厳しいな…と思いつつ、サーフハットとラッシュガードで凌ぎました。屋外プールがある場合は大人も子供もサーフハットとラッシュガードを持参して快適にすごしましょう!

ゴーグルとシュノーケルは扱い違うんですね。水中で危ないからかな?!

Tシャツも体を隠したい所やけどダメなんやね。私は長袖のラッシュガードとUVレギンス履いて完全防備で肌見せゼロという(笑)

基本的に市民プールはスポーツ目的で、泳ぐか水中歩行が主な事だから、子供用の屋外プール以外では浮き輪も使えませんね。ちなみに、アーム浮き輪は良いです。

福岡の市民プールは大人320円、小・中学生110円、高校生160円、65歳以上160円、幼児は無料でした。2時間までの利用で、制限も多いですが、この値段で暑さをしのいで楽しまさせていただけるので、ありがたい事です。

各地で取り扱いが違うかと思いますので、調べてみてくださいね。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。