あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

福岡発!育児スイッチON!OFF!兼業ママライフ

弱視メガネ生活1年経過☆フライングメガネ探し

福岡よりこんにちは。

あっという間に12月!!!気持ちだけが焦ります(^◇^;)

弱視の遠視が発覚してもうすぐ1年。

弱視の最初の記事↓
見逃さないで!子供の弱視

目が良いと思ってた娘が、遠視の弱視だなんて、思ってもみませんでした。
母子共にメガネ慣れたものの、「今日はメガネかけたくないなぁ」と言うこともあり、
やっぱりメガネがない方がいいよね…とちょっとおセンチな気分になったりもします。

メガネ生活一年間の流れ

2016年12月24日からメガネ生活開始。
そこから1ヶ月毎に眼科に通いました。
☆視力検査
☆メガネの度数が合ってるかどうか
☆目に異常がないか
など毎回検査してもらっていました。

最初の視力検査で、既に0.2から0.7くらいに上がっていました。
矯正視力が出てる!!!このままメガネ治療でメガネレンズの度数が軽くなってメガネなしになればいいな…と淡い期待。
それとは裏腹に、先生は「学生時代はずっとメガネ生活だと思ってください」との診断。

視力が0.7出た時もあれば0.4の時もあり、波があります。
遠くも近くも両方の検査するんですが、近くはよく見えていて、遠くの方が見えにくい感じがします。

半年くらいして、「心配事がなければ2~3ヶ月置きの検査でいいですよ」と言われたけど、気になるのでしばらくは毎月行ってました。
先月は2ヶ月ぶりくらいに検査に行き、「少しメガネの度数下げてもいいかもね!」と先生に言われました。

「え?本当に?ヤッター!!!!!」とガッツポーズしそうになったけど、堪えて正解。

「次回詳しい検査をして決めます」と。12月中旬に二回目の検査します!

2回目の検査

詳しい検査は、瞳孔を開く目薬をしてから行われます。
大人はその場で目薬して、検査ですが、子供は一週間かけて目薬して、徐々に瞳孔を開かせます。
朝晩二回の目薬。これが結構大変でして。少ししみるので子供が嫌がります…
(このしみることがわかったのも、レーシックの事前検査したおかげ)
前回検査した時は3歳なったばかりだったので状況もあまりわかってなかったけど、
今回は色々わかってるので、瞳孔開いて日中眩しくて生活しにくいことも理解するかもしれんな。

フライングメガネ探し

一年に一度、福岡県から弱視の眼鏡に対して補助金が出ます。
レンズが変わるかもしれないので、メガネのフレームも変えちゃう?
気分を上げるためにメガネの下見へ。3歳児の時のフレームよりも選べる幅が増えて嬉しい!!

シンプルブラウンフレーム。
3EF839FD-1827-49DB-8475-C55839CDFF5D
おフランス製のお高級メガネフレーム。ブルートブラウンのマーブル。
EC94C570-8D2E-484A-9528-5D01E0E911D7
こちらもブラウン系でサイドに少しデザインがある。
D2D992A6-D884-4BA2-A39E-118B9054BE1A
カーキ系の色で細いフレームの丸メガネ。私も娘もこれが気に入りました。
35322144-6662-4F6C-99A1-CB3BC9A3F807

今かけてるのはトマトグラスシリーズのネイビーなんですが、これは耳のかける部分と目頭の部分が樹脂なので、柔らかくてかけやすいと思うんです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
壊れにくいですしね。成長しても使えるように調整機能もあります。なので、まだ使えるっちゃ使える。

カーキ色の細フレームはお洒落やけど、曲がりやすそうな気もする…
これからもっと動きが活発になるだろうし、悩むところです(;’∀’)とりあえずレンズの度数が軽くなってることを願うばかりです。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。