あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

筋肉は裏切らない!おかんの筋トレ日記

100均の材料で!フェルトのブッシュドノエルケーキの作り方☆クリスマス

こんにちは!筋トレおかんの木田です。

12月になっちゃいましたね…
そろそろ本格的にクリスマスの準備に取り掛かっているご家庭も多いのではないでしょうか?

最近は筋トレメインで手芸はめっきりご無沙汰ですが、
以前はちくちくフェルトケーキを作っていたので、
過去作ですがフェルトのブッシュドノエルの作り方を紹介しますね。
IMG_20150516_084602
ベースにしたのはダイソーのフェルトスイーツキットのロールケーキ
こちら、数年前に購入したので現在でも販売中かは不明です。thumbnail_1512100702489
いきなりぶっつけでブッシュドノエルに挑戦するのが不安な方は、
ノーマルロールケーキに一度チャレンジすると手順が分かって良いかなと思います。
型紙がなくても、自作型紙で十分いけますよ!

では、ざっくりと作り方を。

・材料
70×70の大判のフェルト(こげ茶)、普通サイズのフェルト薄茶、厚紙、綿
トッピングに使うフルーツやクリーム等のフェルト、ビーズ、デコレーションボール等

1.フェルトを型通りに切り取る
薄茶フェルトでかまぼこみたいな形を2枚。IMG_20150516_084602-bussyudo
こげ茶でクリームの渦巻きを抜いた分を2枚。渦巻き部分は左右対称になるように。IMG_20150516_084602-bussyudounyo
底となる面を1枚。私の作ったのは6×16cm。IMG_20150516_084602-bussyudosoko
カーブした部分になる面を1枚。切り取る時は長方形。私の作ったのは17cm(カーブ部分)×16cm(奥行部分)。
カーブ部分はある程度長さに余裕を持たせたほうが良いです。
縫い合わせるときに余った部分は切り落とせば良いけれど、足りなくなったらつぎはぎすると不恰好なので…IMG_20150516_084602-bussyudoue
木目となる部分。2.5×16cmを10本。IMG_20150516_084602-bussyudohimo
2.断面薄茶の上にこげ茶を載せてボンドで貼り付け。裏面に厚紙を貼る

3.断面とカーブ部分と底面を縫い合わせる
 途中で綿を詰める。

4.端から木目部分を貼っていく
 5mm分、長方形と長方形が重なるようにしました。

5.トッピングをボンドで貼り付ける
上に載ってるロールケーキ→土台のロールケーキと基本的なやり方は一緒で、円2枚と側面の長方形は1枚で作りました。
まるごと苺→半円の半径部分を縫い合わせ円錐にした物に綿を詰めて縫い絞り、ヘタをボンドでつける。
半分苺、ラズベリー→私はフェルト作家のRUKOさんの本を参考にしてます。
とんがりクリーム→まるごと苺と同じ。
ブルーベリー→円に綿を詰めて縫い絞る。

紙のピックは、私は製菓材料店で買っていますが、
お店のケーキを買ったときのピックを捨てずに置いておけばこういう時便利です。笑

一度作ってしまえば、その後何年も使えるので良いです!

取り掛かるまではめんどくさいけれど無心でチクチクするのは楽しいですよ♪
針仕事で肩が凝ってきたら、チューブを使った肩甲骨のストレッチがオススメです!

********************************************

はてなブログもやっています。(子育て・おでかけ)→続・筋トレおかんのもぐもぐ日記
暮らしニスタもやっています。(新商品)→暮らしニスタ misosoupgohanのページ朝おやつ満載のインスタはコチラ@misosoupgohan
↑お気軽にフォローどうぞ♪

#この記事を読んだ人は息を吐ききった状態で8カウントキープする

関連キーワード

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。