あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

毎日の暮らしを美しく!整理収納レッスン

幼稚園児もできる?スマイルゼミとチャレンジタッチの違い

こんにちは。

整理収納アドバイザー鈴木久美子です。

今日は、年長の娘が行っているタブレット学習スマイルゼミについてご紹介します。

長男は以前進研ゼミのチャレンジタッチをしていたのでそれとの比較も含めてご紹介していきます。

スマイルゼミとは

タブレット学習のスマイルゼミにはまっています

タブレット学習のスマイルゼミにはまっています

スマイルゼミとはジャストシステムという会社が運営している、子ども向けのタブレット学習です。

タブレット学習なので、紙の教材や付録なんかは一切ありません。(チャレンジの場合は紙の教材や付録、赤ペン先生などがあります)

小学生講座、中学生講座とありますが、幼稚園児には新1年制準備講座というのもあり、12月ごろからスタートするようです。

月々1980円(準備講座価格)ですので気軽に始められる準備講座なのでおすすめですよ。

では、我が家の年長の娘はこの6月から始めたのは、何か、、、というと、スマイルゼミは学年に問わず、講座を受講することができます。なので、幼稚園児でも希望を出せば、小学生講座を受講できます。(これはチャレンジも一緒です)

私と子どもの意向で、先取り学習をしたいので、1年生の学習を始めています。(長男も1年早めに受講していました)

チャレンジタッチとの大きな違い

IMG_0902
なんといっても一番の大きな違いは、スマイルゼミのタブレット機器(アンドロイド)は手をつけてしっかりと文字を書けることではないでしょうか。

チャレンジの場合は手を付けてしまうと、ペン先が画面に反応しなくなってしまいます。手を浮かせて書かないといけないので、大人でもキレイな字を書くのはとってもむつかしいです。

小学生のはじめの頃は、ひらがな、カタカナ、漢字など、基本的な書く作業も多いので、安定して書けるほうがいいのではないでしょうか?この点でいうとスマイルゼミの方が個人的には好きです。

娘の一番のお気に入りポイント

娘のお気に入りはマイキャラ

娘のお気に入りはマイキャラ

娘がスマイルゼミで一番気に入っている内容は、「マイキャラ」という自分のアバター(分身)というのでしょうか?そのカワイイキャラに、おしゃれな服や髪形、小物などを着せえてあげれるシステムです。

これも、勉強を進めれば進めるほど、スター(☆)がゲットできその数に応じて、アイテムもゲットできるシステムのようです。

これが女子的にはかなりハマっている様子です。

ちなみにチャレンジの場合には、あの有名なキャラクター(〇〇ショ)がメインで出てくるので、マイキャラのような物はありません。

また、スターに応じて、アプリ(知育ゲーム)のような物も楽しめます。

以前に長男がチャレンジタッチをしていた時は、アプリのゲームばかり延々して困った、、、という事があったのですが、スマイルゼミは、集めたスターの数でゲームをする時間が設定されるので、ゲームを延々するという事は出来なくなっているようです。

やってみてわかった、他にも楽しいポイント

親子でメッセージを送りあえる

親子でメッセージを送りあえる

スマイルゼミには親へメールを送れるツールがあるのですが、これが案外親子での面白いコミュニケーションツールになります。

長男の時はそんなに感じなかったのですが、長女はお手紙を書いたり、言葉で表現することが上手なので、心の中の言葉をいろいろと送ってきてくれます。

仕事で帰りが遅いパパにメッセージを送ったり、絵文字スタンプがあったりととっても楽しいですよ。

面白いのは、スマホやパソコンのようなん文字入力ではなく、一文字一文字を手書きで書いて入力するようになっています。

なので、かなりはやくかけるようになってきま。汚いと認識してくれないので、そこそこキレイな字になります(笑)

英語講座も楽しい♪

スマイルゼミには標準コースにも簡単な英語レッスンが入っていますが、別料金を払うとさらにステップアップした英語講座も受ける事ができます。今、娘は英語プレミアムというオプション教材を受講していますが、なんだか毎日楽しそうに大きな声で英語を発音しています。

なかなか英語もいいですよ!

ほんとにやってよかったスマイルゼミという気持ちです。

チャレンジが合う方もいると思いますので、ぜひ、両方とも資料請求をしてしっかりと検討してみてくださいね。

詳しくは公式HPをご覧下さい↓

【公式】スマイルゼミ

【公式】進研ゼミ小学講座(チャレンジタッチ)

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • MEISAさん

    2019/3/14

    お返事ありがとうございます そうですねスマイルぜみほしいです

  • 鈴木久美子さん

    2019/2/28

    コメントありがとうございます。 どちらも、良いところはあると思いますが、私の個人的な意見ではスマイルゼミが好きです。

  • MEISAさん

    2019/2/27

    どちらかというとスマイルぜみのほうがいいということですか

関連記事

プロフィール

鈴木久美子

鈴木久美子

神奈川県

夫、長男9歳(小3)、長女7歳(小1)
整理収納アドバイザーとして、自宅レッスンや出張整理収納サポートをしています。子どもがいても、狭くても快適で整った暮らしを目指しましょう!

カテゴリー

最新記事

2019年10月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログランキング「入学準備」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。