あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

料理教室&テーブルコーディネート

【花粉症】悩んでいる方必見!鼻粘膜レーザー治療から3年経過。効果は??

皆様こんにちは!

 

来ましたね。アノ季節。

 

せっかくの春を台無しにする奴ら・・・

 

そう!

 

花粉!!!

 

 

何を隠そう私、花粉症歴20年以上の大ベテランでございます!(全く羨ましがられない自慢)

 

大体今の時期、2月後半あたりから

 

鼻がムズムズ→くしゃみ連発→頭がボーッとする→仕事にも家事にも支障が出る

 

というのがお決まりのパターンでした(::)

 

散々苦しんで、GW前あたりからアレ?いつの間にか楽になってる??状態。

 

でもこの2ヶ月。授乳中で薬も飲めないし、苦しむのは嫌だーーー!!

 

と思い、ついにレーザー治療をしようと決心したのが3年前です。(あ、今はもう授乳していませんよ笑)

 

 

鼻粘膜レーザー治療って??

 

簡単に言うと、鼻の粘膜をレーザーで焼いて、花粉症の症状を軽減するという方法。

 

鼻粘膜焼灼術(びねんまくしょうしゃくじゅつ)

 

とも言います。(焼灼術って・・怖っ)

 

効果の持続期間は数ヶ月〜数年と、個人差が大きいです。

 

自分はどのくらいの効果があるのか、術前に予測することは困難とのこと。

 

鼻を焼く?!!とかなり抵抗があったのですが、1日にティッシュ1箱使用は当たり前、会社でも自宅でもくしゃみしまくりで疲れ切っていた当時の私は、藁をもすがる思いでこの治療を受けることにしました。

 

 

鼻粘膜レーザー治療の受け方

 

同じく毎年酷い花粉症で散々な目に遭っている夫と一緒に、いつも通っている耳鼻科で受けることにしました。(アレルギー鼻炎夫婦)

 

レーザー治療の場合は待機時間などもあるため予約必須。

 

術前の準備は特に不要。

 

出来れば鼻が垂れた状態ではない方がいいですね←

 

手術・・というと一気に抵抗感が大きくなるのですが、そんなに大ごとではありません。

 

歯医者で、親知らずを抜くよりは気軽に出来るかと思います。

 

まず、麻酔液のついたガーゼを鼻の中に15分間入れます。(両鼻それぞれ同時に)

 

これで鼻の中の感覚が無くなります。

 

15分経ったらガーゼを抜き。レーザーでジュッジュッと焼いて行きます。

 

椅子に座った状態で、先生が機械を鼻の粘膜に当てていくような感じです。

 

鼻の中を焼いている・・・と考えると怖いですが、麻酔が効いているので痛くはありません。

 

片方の穴5分ずつ、10分くらいで手術は終了です。

 

その後、待機部屋に行き30分ほど待機して、先生に鼻の中が完全に止血したことを確認してもらってから帰宅します。

 

待機時間も含め、1時間程度であっと言う間に終了です。

 

 

治療にかかる費用は?効果はいつから?

 

 

私が行った耳鼻科では、この鼻粘膜レーザー治療は健康保険の適用あり。

 

かかった費用は1万円でした。

 

気になる効果は・・・

 

インスタグラムに術後当日の写真が残っていました。

 

2016年2月20日の写真がこちら↓

 

ちーーーーーーーん(^^;)

(おーいすっぴん眉毛切れてるぞー!笑)

 

 

多分、これはレーザーうんぬんより麻酔がダメだったんだと思います。

 

部分麻酔でもこんなになるって・・笑

 

そりゃ子宮頸がんの手術の全身麻酔は合わないはずですね。(一週間吐き続けた)

 

一緒にレーザー治療を受けた夫は平気そうでした。

 

 

術後、2〜3日で鼻の中にかさぶたが出来、なるべく触らないようにしていたものの、時々血が混じった大物のかさぶたが取れてびっくりしたりもしました。

 

レーザー治療後、花粉症はどうなったのか?

 

まず、レーザーをした年の花粉。

 

2016年2月20日に受けてから、本格的に花粉が飛び出したのが3月。

 

例年なら普段かけない眼鏡にマスク、帰宅時は玄関に入る前に花粉をはらってから、そしてすぐにお風呂に入り全身の花粉を洗い流す・・・をしていましたが、それがびっくり!

 

何もしなくてもくしゃみが出な〜い(^o^)/

 

 

すごいですよレーザー効果!!

 

ティッシュの減りも一気に通常ペース。もう鼻セレブを買わなくてもいいんじゃないかと思うほど!!

 

ポカポカ陽気の春を、マスクもせずに歩けるなんて・・・!!!とかなり感動していました。

 

目から入ってしまうとどうしてもしょぼしょぼするんですけどね。でも、疲れるくらいくしゃみ連発、滝のように流れる鼻水(マスクの下は鼻水だらけ)がなくなっただけでも、本当に素晴らしいことでした。

 

 

そして翌年の2017年。効果は・・・持続していました!!

 

この年も、今までに比べてくしゃみもそこまで出ることなく、マスクせずに外出しても平気でした。

 

しかし!!夫はなんと効果1年で終了。翌年にはまた辛そうにしていて、薬を飲んでみたり、毎週注射を打ってみたりしていました。(しかしレーザーほど即効性がなかった模様)

 

 

そしてレーザー治療から2年経った2018年!

 

さすがの私も、効果は薄れたようで、くしゃみが出始めました。

 

ただ、薬を飲めば大丈夫な状態。時々連続くしゃみが出るものの、今までよりはマシでした。

 

2017年までは授乳中ということもあり、薬も飲めなかったので治療して正解でした。

 

そして今年!2019年!

 

今のところ花粉は本格的に飛んできてはいないですが、若干アレルギー症状あり。

 

くしゃみ連続からの頭痛はまだないです。

 

もしかしたら今年はもうほとんどレーザーの効果がないかもしれません。

 

夫のようにその年だけの効果の人もいれば、私のように2〜3年効果が持続する人もいるので、個人差は大きいと思います。

 

けれど、あの辛い花粉症を経験しなくて済む年がある!というだけでも、やってみる価値があるのではないかなと思います。

 

上手くいけば私のように1回のレーザー治療で、3回暖かい春を楽しむことが出来るかも!

 

 

今年の花粉は去年の◯倍?!なんだか毎年同じ様なことを聞きますが(笑)

 

 

花粉症で悩まれている皆様、今年は穏やかな春を過ごせますように。

 

 

 

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

早坂英里

早坂英里

東京都

夫、長男8歳(小2)、次男5歳(幼稚園年中)
広尾在住。育児も仕事も自分磨きも常に全力投球!なアクティブBoysママ。食べることが大好き。話題のお店はとりあえず入ります。ホムパ料理やテーブルコーディネート、美容ファッション、子連れお出掛け情報も☆

カテゴリー

最新記事

2020年01月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング「その他」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。